乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:3174]
性別:女性
年齢:42歳
お忙しいところすみません。
お返事をよろしくお願いします。
断乳後半年が経ちます。
断乳後は少し痛くなると絞っていましたが、3ヶ月前に右胸が痛くなり絞ると3カ所から黄色っぽい分泌がありました。
数回か絞った後、痛みのあるところ(右下)を中心に絞っていると、針で刺した時に出るような鮮血が一箇所からでてビックリして乳腺外来にかかりました。
エコー、マンモ、触診、何の検査かわかりませんが絞った物をとり検査をしました。
(分泌液細胞診かな?)エコー、マンモ、触診では異常がなかったのですが、絞った物をとった結果が3といわれ、3でも二つにわかれていてという説明をされたのですが、動揺してしまい自分がどちらかわかりませんが先生の説明から良くない方なのかなぁって感じで、グレーゾーンと言われました。
ただ断乳後の出血によりこのような結果になったかもしれないとも言われ、今はまた針での検査はしなくても良いとのこと。
3ヶ月ごとに(1回目は7月)にエコーで様子を見る事になりました。
血乳後3日後に絞ると同じ箇所から茶色ぽい分泌はにじむ程度ありましたが、一週間後にはなくなりその後も他の2カ所位からは母乳のような分泌が少しありますが、血乳の出た所からは分泌もありません。
左側もまだ3.4カ所位から母乳?がにじむ程度出ています)
断乳後なので、3ヶ月ごとにエコーで様子を見てだいたい一年間様子を見ていけば大丈夫でしょうと言われましたが、3という検査検査が気になってしまいこのまま7月のエコー検査でいいのか針での検査をお願いした方がよいか、又毎日脇の下あたりから右胸にかけてや胸の内側など、時々ですが痛みが続いている事も気になります。
(断乳後もこんなに長く続くものなのでしょうか?)お医者さんのおっしゃるとおり様子を見ていいでしょうか?
 

田澤先生からの回答

今日は。田澤です。
分泌液の細胞診など「何の意味もない」ものです。
クラス3など気にしないようにしましょう。
○本来「乳頭分泌の何が問題なのか?」
 きちんと理解しなくてはなりません。
 「単孔性」で有った時に「乳管内病変の手掛かりかもしれない」ということです。
 それ以上の意味はありません。
○断乳後の「多孔性分泌」など「気にする必要」はありません。
 勿論「分泌液細胞診」など、「無意味な検査」であり、(もしも本当に乳管内病変を疑うのであれば)「乳管造影」すべきです。
 
「一週間後にはなくなりその後も他の2カ所位からは母乳のような分泌が少しありますが、血乳の出た所からは分泌もありません。」
⇒この時点で全く気にする必要はありません。
 
「ま7月のエコー検査でいいのか針での検査をお願いした方がよいか」
⇒血性分泌が治まっている以上「針での検査など不要(どこに針を刺すつもりだったのか?)」だし、「3カ月毎の超音波」も不要となります。
 
「毎日脇の下あたりから右胸にかけてや胸の内側など、時々ですが痛みが続いている事も気になります。(断乳後もこんなに長く続くものなのでしょうか?)」
⇒(断乳後のホルモンによる刺激症状として)全く矛盾しません。 十分すぎるほど、それで説明がつきます。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

管理番号:3174の断乳後3ヶ月 血乳 検査結果についての質問でお世話になった者です。
先生からの早々のお返事と的確でわかりやすい説明にほっとしました??本当にありがとうございました。
三ヶ月後エコーで経過観察との事で予約をとってあったので一応行ってきました。
少し軽くなった気持ちでエコーを受けた所、前回のエコー検査ではなかった乳頭辺りに袋のような物があり多分母乳の水分?か何かだと思うという説明をうけ、一応…と分泌物を絞って検査をしました。
結果は前回の3から2で、様子を見てまた半年後にマンモとエコー検査をしましょうという事になりました。
しかし、今回のエコーでの袋?のような物を半年間そのままでいいのか心配になった事と、断乳後9ヶ月が過ぎますが今だに右脇側の違和感と痛みを感じています。
(袋のように写った乳頭辺りではありませんが。)
この痛みと病気との関係性とまたこのような状態で半年後の検査まで様子を見て大丈夫でしょうか?また痛みが続いてもどの位の期間、様子をみたらよいでしょうか?(断乳後との関係性があるようでしたら)お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「乳頭辺りに袋のような物があり多分母乳の水分?」
⇒これは「乳管拡張もしくは嚢胞(根本的には同じものです)」となります。
 乳頭周りは「乳管からすぐに出たところ」なので「乳管拡張しやすい」ところです。
 担当医の言う様に「断乳後なのだから、母乳のような分泌液が乳管内に溜まっていても何らおかしくは有りません」
「今回のエコーでの袋?のような物を半年間そのままでいいのか」
⇒上記コメント通りです。
 ただの「正常乳管(の中に液体が貯留したもの)」です。
 半年どころか、(私であれば)経過観察とはしません。
「断乳後9ヶ月が過ぎますが今だに右脇側の違和感と痛み」
⇒女性ホルモンによる刺激症状です。
 何か「原因不明の病気と関連付ける」事は止めましょう。
「また痛みが続いてもどの位の期間、様子をみたらよいでしょうか?(断乳後との関係性があるようでしたら)」
⇒断乳と関係があるのだとは思いますが…
 そもそも、(断乳の影響が無くなったとしても)43歳という年齢からは「乳房痛」は非常に多い症状です。
 ○30歳代後半から「卵巣機能が衰えて」その分泌されるホルモンが不安定となるので「乳房痛が起こる」のです。(右だけとか左だけなどのように片側だけであることが一般的です)
 ★そもそも「乳房痛は乳癌とは無関係」です。
  様子を見ると言うか「年齢的な変化」として捉えてください。
  (そんなことは気にせずに)自己検診を「しこりがあるかどうか」月に1回行えばいいのです。(余計な心配はせずに)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。