Site Overlay

必要なCT被曝かそうでない被曝か

[管理番号:7763]
性別:女性
年齢:42歳
病名:浸潤性乳管癌
症状:浸潤径1.6センチ、乳管内進展5センチ、ホルモン強陽性、HER2陰性、リンパ節転移陰性、ki5%7月に右胸全摘手術にて、現在ホルモン治療中。

いつもこちらで勉強させて頂いており、こちらのサイトでどれだけ救わ
れているか分かりません。
本当に感謝申し上げます。

今回CT被曝について質問させて下さい。
先日先生の、コメントにもあり
ましたが、必要なCT被曝なのか、そうでないか、他院もしくは、先生の
病院に転院した場合、手術するにあたっては、やはりCT検査が必要なの
かを教えて頂きたいです。

7月に右胸を全摘手術し、エキスパンダーが入っています。
前回の診察で、形成の先生に『もう少ししたら、向こうの病院でCTを撮ってもらうね』と言われて、今年5月に造影剤によるCTを受けたので、不安になりました。
(全摘した病院は形成外科がなく、連携されている近くの病院での自家組織による再建手術の予定です。)これは必要な被曝に入りますか?もしくは希望によりCTは拒否することは、または、今年5月に現在の病院で行なった造影剤によるCT検査結果を参考にしてもらうことなど出来るのでしょうか?(病院が違うので、先生は判断出来ないかも知れませんが。)
必要な被曝であれば、受けいれるしかないと思っています。

お忙しい中申し訳ありません。

田澤先生の考えをお聞かせ頂けると幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「希望によりCTは拒否することは、または、今年5月に現在の病院で行なった造影剤によるCT検査結果を参考にしてもらうことなど出来るのでしょうか?」
⇒一度、お願いしてもいいと思います。

 再建手術にCTが必須とは到底思えません。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up