Site Overlay

対側の乳がん発症の確率

[管理番号:1080]
性別:女性
年齢:43歳
いつも拝見して勉強させていただいています。
私は、右側 充実腺管癌・浸潤径8mm・ホルモン100%・HER2 陰性・グレード1
ki-67 20%・センチネルリンパ節生検 陰性
全摘手術を8月に終えたばかりです。
ホルモン治療 ノルバデックスの服用単体で治療していきましょうと提案がありました。
こちらのサイトを拝見していると、私の場合、ノルバデックス単体の治療で大丈夫だと
思うのですが、抗がん剤を治療に加えた場合、再発率・生存率とも何%の上乗せが
あるのでしょうか?
遠隔転移が恐ろしく、出来ることはすべてした方がいいのではないか?
と、毎日不安に襲われ、手術が終わったのに気持ちが安定しません。
また、ノルバデックスを服用すると、対側(私は左胸)の予防効果があると
こちらのサイトで見ましたが、どの程度効果があるのでしょうか?
また、対側に新たに発症した癌が、ホルモン受容体 0%の癌(トリプルネガティブなど)
だった場合は、やはり、ノルバデックスの効果はないのでしょうか?
右側に乳がんが発症したので、やはり、対側に新たに乳がんが発症する可能性は、
乳がんを発症していない人より大きいのでしょうか?
もしも、ノルバデックスの副作用が強く出て、無治療になった場合の
再発率・生存率も教えて頂けないでしょうか・・・
ノルバデックスを飲んで数日ですが、気持ちの落ち込み・頭痛がひどく、
続けられなかったら・・・と心配です。
とりとめのない文章で申し訳ありません。
よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 pT1b(8mm), pN0, luminalA
 十分な早期です。

回答

「抗がん剤を治療に加えた場合、再発率・生存率とも何%の上乗せがあるのでしょうか?」
⇒再発率への「上乗せ」は3.3%です。
 生存率への「上乗せ」は0.2%です。
 
「また、ノルバデックスを服用すると、対側(私は左胸)の予防効果があるとこちらのサイトで見ましたが、どの程度効果があるのでしょうか?」
⇒50%程度のリスク低減効果があります。
 
「対側に新たに発症した癌が、ホルモン受容体 0%の癌(トリプルネガティブなど)だった場合は、やはり、ノルバデックスの効果はないのでしょうか?」
⇒その通りです。
 
「対側に新たに乳がんが発症する可能性は、乳がんを発症していない人より大きいのでしょうか?」
⇒対側に新たに乳癌ができる可能性は6.8%というデータがあります。
 当然、確率的に大きくなります。
 
「ノルバデックスの副作用が強く出て、無治療になった場合の再発率・生存率も教えて頂けないでしょうか」
⇒14.9%です。

Scroll Up