Site Overlay

石灰化カテゴリー3

[管理番号:3216]
性別:女性
年齢:42歳
こんにちは。
お忙しいところ申し訳ありません。
42歳。
今年の1月に出産し、4月に断乳しました。
今年の7月に乳腺クリニックでエコーとマンモグラフィを受けました。
結果は左胸に石灰化があり(エコー)、右胸に石灰化あり(マンモグラフィ)でした。
特に右胸の石灰化は淡い点が集まっている感じで、カテゴリー3と言われました。
担当した医師は経過観察で良いのではないか?と言う診断でしたが(マンモトームのない施設です)、不安な事と、2人目の妊娠を希望しているため、
ぜひ先生のところでマンモトームを受けたいと思い予約の電話をしたところ、2ヶ月待ちとのことでした。
もし悪いものだったら、2ヶ月の間に進行してしまわないかととても心配になりました。
まだ子供も小さく、毎日不安で不安で仕方ありません。
大丈夫でしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
右石灰化3ですね。(左のエコーでの石灰化というのは完全に無視してください。
♯エコーで石灰化を指摘するのは誤りです。石灰化はあくまでもマンモの所見なのです)
「担当した医師は経過観察で良いのではないか?と言う診断」
⇒確かに「急を要さない」ようではあります。
 ただし、(質問者も良く理解されているように)「マンモトームの無い施設での評価」は「甘くなりがち(経過観察に引っ張られ易い)」となります。
 
「もし悪いものだったら、2ヶ月の間に進行してしまわないかととても心配になりました。」
⇒実際のところ、「2カ月でどうこう」というような病変では無いとは思います。
 但し、不安な気持ちは解りますので「秘書へメール」してください。
 必要性に応じた案内をしています。
 ♯ステレオガイド下マンモトームの場合には、「午前診察、説明同意書」⇒「午後からステレオガイド下マンモトーム」のように1日で済ませることも可能です。
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up