乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:3608]
性別:女性
年齢:33歳
 初めて相談させていただきます。
7歳と2歳の子どもがおり、下の子は今年1月まで授乳していました。
母方の伯母と祖母が、乳がんを患いました。
今年6月に市の乳がん検診(マンモ+エコー)を受け、7月に結果が届き、『要精密検査』でした。
マンモ…所見なし  エコー…右(内側の下側)に腫瘤
で、カテゴリー3でした。
大きさなどは記されていませんでした。
 
 慌てて乳がん専門病院に行き、再度マンモとエコー(技師さんによる)を受けたところ、
「何も写っていない、大丈夫」とのことでした。
細胞診や組織診を覚悟していたので、
拍子抜けし、
「では、6月に写っていた腫瘤はなんだったのでしょう」と尋ねると、「乳腺か何かでしょう。
もしくは、(6月の)技師さんの見間違えか」と言われ、今後も一年に一度の検診で良い、とのことでした。
そのときは、ほっとしたのですが、後になって、本当に大丈夫なのかな…専門病院の技師さんの見落としだったら…などと考えてしまい、いまいちスッキリしていません。
 
 来年まで何もせずに過ごしていいものでしょうか。
 医師によるエコーをしていただける病院を、再受診した方が良いのでしょうか。
情報が少ないので、相談させていただくのも申し訳ないのですが…よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
質問者のおっしゃる通りです。
「検診の技師さんが腫瘤を指摘」⇒「乳がん専門病院の技師さんが何もない」
これで「大丈夫だよ」というのは、どう考えても「説得力がない」ですね。(その乳癌専門病院の医師は、その矛盾に本当に気づいていないのか?)
「来年まで何もせずに過ごしていいものでしょうか。 医師によるエコーをしていただける病院を、再受診した方が良いのでしょうか。」
⇒質問者も気づいている様に…
 「技師さんの所見を(別の)技師さんが否定」しても、やはり不安は残ります(実際には、どうなのか不明ですが…)
 医師が自らの責任で超音波をする病院を探しましょう。
 ○私に言わせれば、医師自らがエコーもしない病院が『乳がん専門病院をうたうなど、おこがましい』





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。