Site Overlay

石灰化

[管理番号:3631] 性別:女性
年齢:48歳
今晩は
市の検診でマンモと触診を受け結果が要精密検査だった為
今日検査を受けてきました。
先生は本当に小さい石灰が5~6粒あるが心配ないとのことで半年後にまた来てくだい。
その時またマンモをして経過をみましょうとのことになりました。
エコーも入念にみてくれましたが腫瘍はないと言ってました。
田澤先生も石灰化は良性がほとんどと仰ってますがマンモトームしなくていいのでしょうか?
先生に診察して頂くのも2か月待ちとのことでこのまま悶悶とするのもと思い悩んでおります。
宜しくお願い申し上げます。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「先生は本当に小さい石灰が5~6粒あるが心配ないとのことで半年後にまた来てくだい。」
⇒この表現に注目すると…
 この医師は「この石灰化は癌と関係ない石灰化です」と言っているのではなく、あくまでも『現時点では(もしも癌だとしても)心配無い程度であり、半年後に(癌だと)判明したとしても遅くは無い』と言っているようです。
 つまり「急ぐ必要はないけど」癌の可能性はあるという意味のようです。
「田澤先生も石灰化は良性がほとんどと仰ってますがマンモトームしなくていいのでしょうか?」
⇒実際の石灰化像を見て見ないと勿論不明ですが…
 「本当に小さい石灰が5~6粒」と「半年後にマンモで経過」という2点からは「20~25%程度の確率がある」ように思います。(あくまでも、その医師のコメント内容からの推測です)
 
○もしも48歳である質問者が「以前にマンモを撮影しているのに異常を指摘された事がない(つまり、全く新たにできた石灰化だということ)」のであれば、その確率は「ぐっと上昇」します。
 その場合には是非ステレオガイド下マンモトームしましょう。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up