Site Overlay

アナストゾールの副作用について

[管理番号:7972]
性別:女性
年齢:54歳
病名:乳がん
症状:アナストゾールの副作用が酷くなった

いつもお世話になっております。

先週の火曜日に診察に伺いました〇〇です。

アナストゾールを飲み始めて二年になりますが、副作用はホットフラッシュ、手のこわばりが酷い位で我慢できるものでした。

今年に入り父が倒れ9月までバレエを休んでいました。
先月からレッスンを再開したところ、筋肉痛がなかなか治らず関節の痛みも増してしまいました。

先週お伝えすべきでしたが、時間がたてばと軽視してしまいました。

質問
この一週間で痛み止めを飲まなくてはいけないほど症状が悪化しています。

2年もたつのに副作用がこんなに酷くなる事がありますか?
アナストゾールを一時休薬しても良いでしょうか?
もし休薬した場合、三ヶ月後の診察まで様子を見てもよろしいでしょうか?
他の薬剤の選択肢はありますか?

手術や抗がん剤にもレッスン再開に向け頑張って半年後にはバレエ復帰をしました。

今、踵をつくのも痛みがあり、抗がん剤の時と同じような関節の痛みがでて、もうレッスンできないんじゃないか?と珍しく後ろ向きな自分に驚いています。

本来なら受診してお聞きしなければならない内容ですが、予約も取りずらく、この場をお借りすることをお許しください。

宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「2年もたつのに副作用がこんなに酷くなる事がありますか?」
→勿論、あります。(それ以外の理由がありません)

「アナストゾールを一時休薬しても良いでしょうか?
もし休薬した場合、三ヶ月後の診察まで様子を見てもよろしいでしょうか?」

→それが唯一の解決策です。

 休薬して、まずは「症状が改善したと実感すること」
 そのためには3か月必要です。

 次のステップとして「他の薬剤での再開」です。(別のaromatase inhibitorもしくはtoremifeneとなります)

「他の薬剤の選択肢はありますか?」
→上記です。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up