Site Overlay

悪性葉状腫瘍の転移について

[管理番号:6531]
性別:女性
年齢:23歳
初めまして。
約1年前、右胸に悪性の葉状腫瘍ができ、
右胸の全摘出手術をしてもらいました。
この腫瘍は手術で切除するしかないからと
緊急でしていただき、
始めにしこりに気づいてから、約1ヶ月での手術となりました。
しこりは8cmほどの大きさでした。
術後は3ヶ月に1度、CT検査を受けにいっており今のところ再発や転移は見つかっておりません。
1年たったので、検査を4ヶ月に1度と間隔を少しあけることになりました。
前回は4月に検査がありそのときも異常なしでした。
ですが最近、突然胃がむかついたり、吐き気が襲ってくることがあります。
実際に吐くことはありません。
そしてそれ以外の症状はありません。
最近仕事の環境が少し変わり、かなり忙しくそのストレスなのかな、、と思うのですが
病気に関わっていたら、と不安になり次回の検査まで少し時間があるので質問させていただきました。
転移などでこのような症状が見られることはあるのでしょうか?
主治医の先生からは、肺に転移することが多く、
咳などの症状が出ると聞いておりますが
肺以外に転移するとどのうよな症状が見られるのでしょうか?
お忙しいとは思いますが
答えていただけたら幸いです。
宜しくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
悪性葉状腫瘍の遠隔転移は「骨」と「肺」です。
肺転移はほぼ無症状で、(かなり数が多くなったり、胸水がよほど貯留しないかぎり)咳や呼吸困難も出ません。
骨転移は(肺よりは)症状が出やすく、(その部位の)疼痛です。
まず、その他の部位の転移は考える必要はありません。
「突然胃がむかついたり、吐き気が襲ってくる」
→これは無関係です。
 葉状腫瘍が胃に転移することはありません。
 普通に内科を受診しましょう。
「最近仕事の環境が少し変わり、かなり忙しくそのストレスなのかな、、と思う」
→その通り、常識的に考えましょう。
「病気に関わっていたら、と不安」
→まったく無関係。
「主治医の先生からは、肺に転移することが多く、咳などの症状が出ると聞いておりますが肺以外に転移するとどのうよな症状が見られるのでしょうか?」
→上記通りです。
 まったく無関係です。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up