Site Overlay

掲示板 2020年5月31日(日)

フリーコメントを投稿してください。
「家庭」、「仕事」、「趣味」、「ペット」、「(治療以外のことで)江戸川病院」、「スナップ写真」、「イラスト」、「お勧め情報(ウィッグの販売、医療関係書籍の推薦は不可)」など。
ニックネーム欄は本名禁止です。記載したくない方は「匿名」と入力してください。
投稿は内容を確認後に公開されます。(リアルタイム更新ではありません。)

下記は掲載されません。
【NG】乳がん治療(手術・放射線・抗癌剤)や症状に関すること、治療体験談は掲載されません。
(乳がん治療の方法、効果は人により異なるためです。)
 *乳がん以外の疾患についても掲載されません。
【NG画像】治療の画像、人物の特定ができる画像、権利上問題のある画像

このページは過去日です。閲覧、返信のみできます。
新規投稿は、こちらをクリック し最新の日付からお願いします。


・6月2日 22:11 ねね🍏【返信】n-black ( 00:23投稿 ) >読む
・6月2日 00:23 n-black【返信】ねね☆ ( 23:13投稿 ) >読む
・6月1日 15:16 北のフネ⛄️【返信】scorpio♏️ ( 09:24投稿 ) >読む
・6月1日 10:24 ふじりんご【返信】たつのおとしご ( 05:07投稿 ) >読む
・6月1日 10:14 ふじりんご【返信】らって ( 14:07投稿 ) >読む
・6月1日 09:24 scorpio♏️【返信】北のフネ ( 15:45投稿 ) >読む
・6月1日 00:06 ねね☆【返信】北のフネ ( 15:45投稿 ) >読む
・23:26 すいーとぽてこ >読む
・23:17 ねね☆【返信】たつのおとしご ( 05:07投稿 ) >読む
・23:13 ねね☆【返信】n-black ( 14:16投稿 ) >読む
・22:49 ねね☆【返信】Missy ( 15:43投稿 ) >読む
・18:41 R226 >読む
・18:34 R226【返信】Missy ( 15:43投稿 ) >読む
・17:40 ふーちゃん2626 >読む
・16:49 scorpio♏️ >読む
・15:45 北のフネ >読む
・15:43 Missy >読む
・14:16 n-black >読む
・14:07 らって >読む
・13:10 ふーちゃん2626 >読む
・08:38 scorpio♏️ >読む
・08:08 ふーちゃん2626 >読む
・05:07 たつのおとしご >読む

コメントを残す

コメント、ニックネームを入力し、同意事項にチェックを入れてください。


添付可能ファイル:jpg、jpeg、png、gif、pdf ファイルは1枚のみ(複数枚の場合、別々で送信してください。こちらで1コメントに編集します。) 最大添付ファイル: 5 MB.

23 件 “掲示板 2020年5月31日(日)

  1. すいーとぽてこ says:

    管理人さま、
    〈読む〉ボタンを付けて下さり、ありがとうございます!
    ずーーっとスクロールしなくても済むようになり、とても助かります。
    掲示板がどんどん進化していますね(*^^*)

    それに、日曜日にまで更新して下さり、ありがとうございます❣️
    ご無理のない範囲で よろしくお願い致します。

  2. DJ 田○様
    先生の5/29のブログのタイトルに肝を冷やした者です。
    見た瞬間、とうとう先生直々に今後掲示板への出入禁止を言い渡される!!と真剣に思いました \=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)/
    私くだらない投稿が多め、ルールは破るしで·····💧
    しかし大目に?見て下さり掲載出来なかった部分をわざわざブログに掲載して下さいました。
    この御恩は今まで以上の早着替えでお返しいたします。ありがとうございました (^_-)-☆

  3. ふーちゃん2626 says:

    スミマセン💦
    昨日の投稿が途切れ途切れになっていましたので…
    再投稿させてください(;^ω^)
    (※再投稿するほどの”ネタ”でもないのですが(笑)。)

    てっきり…
    管理者様が「体験談」と判断されて部分的に削除されたのだと思っていたのですが、どうやら違うようです。
    この記号< >の”小さい版”を使うと…
    < >と、その中に書き込んだ文面すべてが自動的に消えちゃうみたいですね💦
    < >の”小さい版”は使わずに『 』を使ってみます(^^)/

    ↓↓↓
    昨年9月、「2泊3日」のショートステイ。
    “枕が変わる”と眠れない質なのに意外にグッスリ…zzz
    なんと、明け方見た『夢』に Dr.T が登場(^^)/
    『自転車で出勤されて駐輪場に停めるDr.T。
     「えっ!? 先生、自転車通勤!?」と思った瞬間』、
    「knock, knock…」
    自転車ではなくエコーを引き連れた”本物”のDr.T💦
    「おはようございます💦(先生、はやっ💦💦)」
    それ以来、いつだったかのブログを拝読するまで、
    先生の『自転車通勤姿』が私の脳裏から離れなかったのでした(笑)。

    ※画像はイメージです(笑)

  4. 5/31のブログを拝読して
    「リンパ節(郭清)」についてコラムの中でも何度か掲載して頂いてその高い難易度には豊富な経験が必要なんですね‼︎
    手術症例数ダントツで、信頼できる田澤先生👨‍🏫に
    手術して頂いた事、本当にラッキーだと思っています。また、こうして素人の私達に解りやすい図解で説明してくださって
    笑いも交えて
    『ここ切れワンワン ここ取れワンワン』は笑えます(⌒▽⌒) 確か、日本の民話「花咲か爺」でしたね⁉︎
    お好み焼きの例は
    実際口に入れる時 思い出してしまいそうです。でも、大変解りやすかったです。

    1970年代の昭和の歌また出てきました。今でも時々耳にします。
    ユーミンのライブ とてもエネルギッシュでパンチ🤜がありました。
    実年齢よりずっと若かったです。

  5. こんにちは。

    今日はお休みではなかったのですね。

    とある朝(注:惚気に非らず)

    昨日『サワコの朝』を観ていたら、大島美幸が言っていた。
    『呼び名を”むーたん”(おさむ)、”みーたん”(美幸)に変えてから凄く仲良くなった。名前ってホントに大切だ』
    それを観ていたウチの夫がゲラゲラ笑いながら言う。「ウチも倣って”ふーたん”(フネ仮)、”おーたん “(夫仮)にする?」
    「これから”おーたん”って呼んで良いよ。アハハハ」と娘に言っている。
    「馬っ鹿じゃないの」と娘。
    成る程な。やはりコヤツはアホだったのか。
    「ふーたん、行ってくるわ。ゲラゲラ」
    大変ウザい。
    まっ、どちら様も”仲良き事は美しき哉”🎃ってことで。
    武者小路フネ篤。

    『ひこうき雲』
    グォーっと広がる青空を見ながら大きく息を吸う。
    クォリティを保ちながらずうっと走り続ける。物凄い努力があるのでしょうね。松任谷由実も田澤先生も。

    アハハ。謎雄くん、名前が可愛い。

    1. 今回も、ゲラゲラ笑わせていただきました(笑)😁
      「ふーたん、行ってくるわ。ゲラゲラ」←旦那様かわいい~😄
      ふーたんさん(笑)旦那様を、”おーたん”って呼んであげてください!私からの切なる願いです(笑)😁

    2. 北のフネさん
       もとへ(吉永小百合)さん🙎🏻‍♀️許可なくスミマセン
      私も番組見てました。ご主人様 とってもユーモアがあって🤭ステキです!お嬢さんともコミュニケーションバッチリで羨ましいです。でも娘は
      父親につくっていいますが、サユリさん家では
      皆様仲良しなんですね^o^
      いつまでも「ふーたん」
      「おーたん」で
      お幸せに(*’▽’*)

      1. 北のフネ⛄️ says:

        scorpio♏️さん
        ねね☆さん
        危うく見逃すところでした。二人一緒でスミマセン。
        あと3回”ふーたん”と言ったらパンチが飛ぶ予定。

  6. こんにちは😃
    日曜日、こちらはイマイチなお天気です。
    雨は止んだので、走れるかな?

    今日のブログを読みながら色々と想い出してしまいました。私も小学生の時に大流行した‘エースをねらえ!’の‘岡ひろみ’に憧れてテニスを始めました。母親がテニス倶楽部に入っていた影響もあって、社会人になってもスクールに入ったり、友人たちと週末ゲームをしたり、たらたらと続けていましたが、39歳の時に肩を壊し…、四十肩と言うやつですが、腕が半分までしか上がらなくなってしまいそこでリタイアしました😅
    肩フリーズするとマジ痛いですね❗️痛さに負けて動かさずにいたのが悪いのですが、最後は上着も着れなくなってしまいました😓当時ヨーロッパにいたのですが、これはまずいと慌てて日本に一時帰国し、当時一緒にテニスをしていた友人に紹介された整体院に暫く通院して、手術などすることなく無事上がるように治していただきました。本当にありがたく思うのですが、でも、そのリハビリがまたとっても痛くて😖何度‘もう上がらなくていいや!’と思ったことか…。すっかり治った今では、楽しい思い出の一つになっていますが、たまにQAで先生が肩の稼働率のお話をされているのを読むとあの時の痛さを想い出し、‘そうそう、気をつけてね!’と心の中で囁いています😅
    (昭和の森記念公園には、随分前ですが働いていた時に会社のレクリエーションのテニス大会に何度か行った事があります。もう30年近く前の事ですが…)
    ユーミン も大好きで、一時は毎年コンサートに行くほどでした。唯一残念なのが、せっかく苗場のチケットが取れたのに、スキー旅行とダブルブッキングしていたため、泣く泣くキャンセルしたこと…。子供がもうちょっと大きくなった行こうと思っているので、ユーミン それまで待っててね〜✨ 💕
    ダウン・タウン・ブギウギ・バンドも懐かしいですね😊

    1. Missyさん、こんにちは!(^ ^)
      タイムラグのある返信でごめんなさい🙇💦
      最新のMissyさんの投稿の所へ返信させて頂きます!

      今ではこれも思い出😃と思えますが、当時はヒヤヒヤしました~💧
      でも、改めて先生に手術をお願いして本当に良かった、と思えた出来事の1つでもありました。
      Missyさんの傷も綺麗なんですね!·····って当然ですよね!!!👍
      なんてったって先生の執刀ですからね!!😁
      傷が綺麗、これは間違いなく田澤先生あるあるの1つですよね!(¯v¯)ニヤ

    2. Missyさんもテニス🎾やられるのですね! 
      昭和の森記念公園でテニス🎾とは!憧れます!私は山に囲まれた、天然記念物のカモシカや、たまに、くまさんも出没するテニスコートでのテニスでした(笑)😅

      Oneteamには、意外にテニス🎾やられてる方がいて、Oneteamテニスサークル!できそうですね🎾(笑)(^○^)

  7. こんにちは。最近、先生のブログに『あいつとララバイ』がよく出て来て嬉しく思っています。
    子供の頃からバイクや車が大好きでしたので、あいつとララバイも勿論読んでいました。
    私は多分先生と同じ歳ですが、大学1年生でバイクに乗り始めて、東京から仙台や北海道までもツーリングに行っていました。バイク全盛の時代です。
    30代半ばで一旦バイクを降りたのですが、昨年、乳がんの治療がひと段落したタイミングで思い切って復活。当時乗っていたバイクと同じものを探し出して買い、今は再びバイク旅が出来る日に向けて整備中です。
    現在は(関東の地名)の近くに住んでいることもあり、私も〇〇レディを思い出します。いつまでも挑戦的でカッコよく、真面目な不良中年を目指しています。

    1. n-blackさん!カッコいい~!憧れます!私も若い頃、バイクでのツーリングに憧れ、免許とろうと思いましたが、親に反対され、断念。。。結婚して…子供…資金はないし…またまた断念。。。ほんとに羨ましいです!
      若かりし頃、KAWASAKIのナナハンのうしろには何回も乗車して、箱根とかいきました(笑)がっちりつかまれるあの感触が最高でした~🙌懐かしい~!バイクは渋滞知らずだから最高~!渋滞🚗🚗🚗⚡してる車の横をすいすいですからね。あちこち行ったな~🏍️あっ、確か、箱根のcurveには、見物してる人がいたの記憶してますが~!

      まだまだ、人生Enjoyしてくださいね~🙌事故にはだけは気をつけて(^o^)/

      P.Sここで白状します(笑)😁実は、あいつとララバイを知らない私(笑)あいつとララバイの話題が最近多いですが(笑)田舎で、テレビ局数が少なくて、放送されてなかったのか、聞いたこともないのです(笑)

      1. ねね☆さん、はじめまして。
        Kawasakiの750の後ろ、いいですねぇ!私も『後ろで彼にしっかり掴まって』なんてシチュエーションに憧れましたが、当時の彼氏(今の主人)に『乗れる人は自分で運転して』と言われ、なかなか叶わず。羨ましいです。青春だなぁ。
        箱根はツーリングに最適ですよね。景色にワインディング、気持ち良く大好きなコースです。
        『あいつとララバイ』は80年代に週刊少年マガジンに掲載されていた漫画なので、女性はあまり知らないかもしれません。主人公の少年もKawasakiの750に乗っていたんですよ。
        確か少年隊で実写化もされたかと。(これは観ていませんが)
        気を付けていても転倒する可能性もあるので、年相応の無理しない走りを心掛けますね。

        1. ほんと青春真っ只中(笑)あれは20才のあわ~い出来事でした(笑)
          箱根へは何回かいきましたが、いまだにあの景色は忘れられません。バイク乗りとの会話も楽しかった!話しかけられますよね?自然にバイクの会話が~😄

          『あいつとララバイ』の説明もありがとうございます😆💕✨みなさんご存知なので言い出せず、知ってるふりしてました(笑)😁主人公の少年もKawasakiの750に乗ってたんですか~プチ感動(笑)

          n-blackさ~ん!私を後ろに乗せて~(笑)🏍️

          運転気をつけて(^o^)/

  8. ふじりんごさんへ
    らってです。
    過去の投稿に返信ができないので、新たに投稿ささせていただきました。
    https://nyuugan.jp/bbs/50651#comment-1693

    コメントをくださってありがとうございました。
    ふじりんごさんの他の投稿も読ませていただいたのですが、
    『あれれ?私はどうも違うな、例外なのかな?😞』って密かに感じている方はいらっしゃるんじゃないかと想像しています。想像というか、確信に近いのですけども😅

    実際にお会いすることができたら、『あぁ、やっぱり⁉️』ってなりそう🤣

    1. ふじりんご says:

      らってさんへ

      ちょっと、かなり、ハズしてしまったかな・・・と思ったりもしていたので、
      ご返信とーってもうれしいです(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

      うん、うん、お仲間、実は、たくさんいらっしゃるはずだと、私も確信しています。
      その方たちも、ぼちぼちと、掲示板に書き込んでいただけるといいですね~。

  9. ふーちゃん2626 says:

    東京は清々しい朝なのですね?
    ここ東海Nは本降り☔
    そろそろ梅雨が近いのかナァ…。

    今日のコラム(vol.238)…メチャクチャ解りやすかったです!(^^)!

    田澤先生…
    初診(マンモトーム生検)でお伺いした時も(緊張と不安で震えそうな私に)絵を描いて丁寧に説明して下さって…。

    素人(患者)にどうすれば上手く伝えられるか…
    なんとか伝えたい…
    そんな先生の”思い”が患者の安心感に繋がっていることを、
    私は感じずにはいられません…。

    日曜日は『コラム』と『ブログ』両方あって、朝からとても楽しみにしているのですが…
    「QAの回答やコラムなど日曜日も定期は難しいと自分に言い訳しながら」って…先生、メチャ謙虚💦(笑)
    先生のご負担になってやしないか…と。テニスに行かれる日は『臨時休業』も”あり”ですからね☺

    ウチのムスメのテニススクールも再開しました🎾
    コロナ休業分を振り替えレッスンしてもらえるということで、
    先週3回詰め込んだら💦💦💦
    見事に筋肉痛(T_T)
    ボールの感覚は徐々に戻ってきてたみたいでしたが(;^ω^)

    「あいつとララバイ」が1983年に映画化(「少年隊」初主演作品)されていたことを、こちらの掲示板で知り…さっそく検索👀
     本牧レディ 7代目の「相沢リエ」…
     田澤先生の彼女(!?)「佐藤友美」…
    キャスティングは誰だったと思いますか??
    正解は…
    リエが「三原じゅん子」、友美は「麻生祐未」…でした💦
    「VHS」をメルカリで発見👀💦💦

    ※このコ…”謎雄くん”って言うんですね!?(笑)…よろしく(^^)/

  10. 🙎🏻‍♀️管理者さま
    コメントはその日付から入って📆→〈読む〉をタップして、直ぐ読みたい場面に辿り着いて とても時短になりました。
    ありがとうございました😊

  11. ふーちゃん2626 says:

    おはようございます☺
    5月も今日でおしまい💦
    ということで…
    これから旬を迎えるフルーツをお届け(^^)/
    渥美半島のメロン🍈
    ママ友のご実家(農家)には
    こんなマスクメロンがゴロゴロ転がってるそうです🍈🍈🍈🍈🍈

    200528_174012

  12. たつのおとしご says:

    おはようございます。

    先生のブログを、そうそう…と拝読していたら、予期しなかった私へのパスが…(笑)

    私も全く同感です。
    被曝の面でも、CTでないと診断できないのかという点でも、安易にCT撮りすぎでしょって思います。
    アッペにしても、CTよりエコーの方が有用だなと思うことがしばしばです。(アッペのエコー、ほんとに難しいですよね。内科医には難しすぎます…)

    循環器領域でも、心電図同期できるようになって、CTもMRIも流行ってます。
    分解能ではエコーに敵わないし、冠動脈CTより冠動脈造影の方が、造影剤の量も被曝量も格段に少ないので、適応を考えないと、おかしな事になってしまいますよね。

    ただ、一番問題なのは、「自分の手を煩わせずに済むから、CT撮っちゃえ」っていう姿勢なのかなと思ったりします。
    先生がおっしゃる、自分でエコーしない姿勢にも通じますよね。

    心エコーを専門に、弁膜症・心筋症の診療をしていると、より痛切に感じます。
    手術の成否の責任の半分は、手術適応を判断した自分にあると思うと、重圧を感じて、術中にポンプをおりる時は祈るような気持ちになるので、自分でエコーもせず適応を決めるのは考えられないですし、聴診→心エコー(経胸壁・経食道)→術中所見というフィードバックの積み重ねで、聴診もエコーも上達するものと思っていました。
    でも、「エコーするから聴診器いらない」とか、「技師さんのエコーで手術適応を判断」とか、躊躇なく言われることが増えて、自分の考えがおかしいのか…と思い始めてました。
    なので、先生のエコーに対するお考えを知った時、本当に安心したんですよね。

    ちなみに、私も外来は前日までに、くまなく予習する派です(笑)

    1. お疲れ様です😌💓
      たつのおとしごさんの「ちなみに、私も外来は前日までに、くまなく予習する派です(笑)」ブラボー👏👏👏医師のカガミです(^o^)/

    2. ふじりんご says:

      たつのおとしごさんや、田〇先生のようなドクターに出会えるのって、「運」だなあ、と、本当に思います。
      きっと、たつのおとしごさんも、患者さんへの説明がキラリひかっているんだろうな、と、文章を読んでわかります。

      昨年不整脈が気になって近医を受診し、24時間ホルター心電図をやった結果「正常範囲」ということではあったのですが、ドクターの説明の仕方に不安を覚えて後味がよくなかったです。説明を受ける中身はもちろん大事ですが、声のトーンや明るさ、表情、姿勢によって、受け取る側の印象はまったく違いますよね。

      コロナの対応で、医療機関、本当にたいへんだと思います。
      しっかり食べて、なるべく睡眠をとって、少しだけでもご自分の時間をとってくださいね。

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up