Site Overlay

転移

[管理番号:7526]
性別:女性
年齢:55歳
病名:乳がん
症状:腫瘍マーカーの数値が高い

いつも拝見致しております
手術後の事でご相談したくご連絡致します。

2017年11月に右乳がん全摘の手術を受けました。

大きさ 28x13mm
リンパ節転移 有り 1/1
その他のリンパ節転移 無し
核グレード 1(低)
脈管侵襲 無し
エストロゲン受容体 陽性80%
プロゲステロン受容体 陰性
HER2スコアー 0
腫瘍増殖マーカー Ki67陽性率 約5-10%
予後はアナストロゾール1錠服用で現在に至っています。

腫瘍マーカーの数値が今年の3月にCEAが6.8 CA15-3が11.4でCEAが少しずつ上昇している事から、腹部CTを取りましたが異常なしでした。

5月に、胃カメラも異常なしとの事だったのですが、今月大腸検査で20mmのポリープが見つかりました。
(自覚症状はありませんでした。
便秘もなく、出血もなかった為)
検査先の消化器内科の先生は転移だろうとおっしゃって、執刀した病院で手術をするよう勧められました。

病理検査もしていないのになぜ転移だと言われたのか不思議なのですが・・・
それと、CEA上昇の原因を調べるにはPETCTするべきだと勧められました。

来週に大学病院へ紹介状を持って行きますが、PETCTをするべきなのでしょうか?
乳がん手術の前に1度行っており、その時点では乳がん以外は移りませんでした。

大腸ポリープが悪性だった場合は乳がんからの転移なのでしょうか?それとも大腸がんの進行が速いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

乳癌の大腸転移は絶対にありません。

消化器内科医が「消化器内科の先生は転移だろうとおっしゃって」とありますが…
専門外だから仕方がないとは言え・

大腸の専門家として如何なものか?

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
2+
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up