Site Overlay

組織検査の信頼性

[管理番号:1140]
性別:女性
年齢:40歳
 
 

質問者様の別の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:918「術後化学療法の通院

 
 
立て続けの質問をお許しください。
最初の病院の検査がことごとく違っていたので「硬癌」と最初の病院で診断されたこ
とも正確なのか不安になってしまいました。
特殊型のb8. 骨・軟骨化生を伴う癌 Carcinoma with cartilagious and/or
metaplasia
なのではないのかと不安です。
(担当医の後に話した人が組織検査もやり直したと言った事、記憶が定かではありま
せんが、結果が違ったと言ったような気もします)
硬癌と特殊型のb8. 骨・軟骨化生を伴う癌 Carcinoma with cartilagious and/or
metaplasiaを間違える可能性はどれくらいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「硬癌と特殊型のb8. 骨・軟骨化生を伴う癌 Carcinoma with cartilagious and/or
metaplasiaを間違える可能性はどれくらいでしょうか?」
⇒ありません。
 「骨・軟骨化生を伴う癌」と「硬癌」は間違い様がありません。(全く組織像が異
なります)



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up