Site Overlay

遺伝性乳癌 BRCA2 について

[管理番号:9167]
性別:女性
年齢:41
病名:乳癌 ステージ1 ルミナルA
症状:
投稿日:2021年2月3日

乳癌ステージ1 で治療中です。

乳癌ルミナルA、ki67 5~10% グレードⅡ
ホルモン療法タモキシフェン服用しています。

母方の祖母が卵巣癌、
母が乳癌(ルミナルA ステージ1 )

遺伝性乳癌を疑っています。

BRCA 1 はトリネガ、
BRCA2はルミナルAが多いと聞きました。

そうなのですか?
遺伝子検査をするか迷っています。

教えてください。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「BRCA 1 はトリネガ、BRCA2はルミナルAが多いと聞きました。」
⇒あくまでも、その傾向というだけです。

 実際の陽性率は5%以下です。

「遺伝子検査をするか迷っています。」
⇒再発でない場合には、「もしも陽性だったら対側の予防切除(全摘)を行うため」
という理由がなければ保険適応外となります。(ただ「知りたいだけ」という理由では、保険適応外となります)

 無論、(遺伝性乳癌であったとしても)Olaparibは再発治療でしか適応ありません。

 ★自分にとって意味のある検査なのか?もう一度考えましょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
16+
Scroll Up