Site Overlay

乳癌の手術後の今後の見通し(再発、転移について)を相談したいです。

[管理番号:9028]
性別:女性
年齢:63歳
病名:エストロゲン陽性her 2タンパク乳癌
症状:左胸で昨年の11月末に温存手術を受けました。先月エコー検査の結果手術部に水分がたまっていると言われ抜いても又たまりやすいとの事でした。
投稿日:2020年12月2日

田澤先生
はじめて質問させていただきます。
なるべく先生を煩わせないよう乳がんプラザのQ &Aを拝見してからと読んできましたが全てを読みきっておりませんので重複致しましたら失礼致します。
手術をした後乳がんプラザの事を知りました。

昨年の10月中旬にしこりに気づき乳腺外来を受診、マンモと超音波検診で乳癌の疑い、直ぐ組織診をされ1週間後に乳癌と診断を受けました。その際、しこりは2、1センチ×1、2センチ、ステージは2a、エストロゲン陽性と言われました。
MRI検査が受診した病院は40人待ちだった為、紹介状を書いていただき、他の乳腺センターに移り骨シンチ、MRI造影検査を受け、転移無し、温存可能と言われました。そこでも前病院から持参いたしました組織診の資料からエストロゲン陽性に反応すると言われました。

11月(下旬)日手術(左胸を温存手術)を受け病理の結果、エストロゲン陽性her2タンパク乳癌との事でした。グレードは2でした。
センチネルリンパ節転移無し、リンパには転移無しでした。

それで翌年の1月から3月までパキルタキセル+ハーセプチンを毎週合計12回行い、4月(中旬)日にハーセプチン単剤を1回した後に田澤先生の乳癌プラザを知り順番がハーセプチン単剤より放射線を先にしなければならない事に気づかされ主治医と相談後2回目のハーセプチン単剤を5月7日におこない連休が挟まっていましたので5月(中旬)日から6月(中旬)日迄25回行いました。3回目のハーセプチンをいつするか主治医と放射線医に相談の結果、3回目のハーセプチン予定日5月(下旬)日を後ろにずらす事にして3回目のハーセプチンを6月(中旬)日に行いました。

この間随分悩みましたので乳癌プラザに質問して田澤先生の指示を仰ぎたかったのですが投稿されませんでした。
それから13回目のハーセプチンまでは3週間ごとにおこなっています。

病院が近場に移りましたので写った病院の都合で11月(上旬)日予定が(中旬)日にその後腰のヘルニアの激痛の為に入院手術になりハーセプチン15回目は12月(上旬)日と14回目と15回目のハーセプチンは3週間+4日とずれています。

手術を受けた病院の主治医は根治を目指すよう患者を励ましてくださいましたが14回目ハーセプチン治療から移りました病院の乳腺外科医はher2でKei67が15以下だったらよいが36〜37%なので再発転移の意識も必要でホスピス迄視野に入れておいたがという言い回しで1回目の診察から予後が厳しくなるかもと言われ気落ちしています。そして今の主治医はハーセプチンは1年で終了となっていて段々と減らす方向に最近はなっているとの事でした。

私は放射線とハーセプチンを同時に行う事を避けてハーセプチン1回を後ろに回しました。
それで18回ハーセプチンを受けるなら2月に終了します。
今の主治医は1月からはじめたのなら1月までの17回で良いと言われます。

田澤先生でしたらどのような治療方針を勧められますか?
教えていただけますか?事細かに長々と書きましたが詳細に書いた方がわかりやすいと思いました。
私のKei67が37ほどありますのはher2乳癌なので再発、転移はどのように考えたらよろしいでしょうか?
今年の1月から3月までの治療は安心しておりますが4月から現在までの治療順序等これでよろしかったのでしょうか?
1月までの17回で終わってもよろしいでしょうか?
それとも一度放射線とダブるのでスキップしたので2月までの18回迄行う方がよろしいでしょうか?
お教えいただけますか?
どうぞよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

全くナンセンス。
早期乳癌、抗HER2療法を行えば再発率は半分となるので再発率は10%を切るでしょう。
「移りました病院の乳腺外科医はher2でKei67が15以下だったらよいが36〜37%なので再発転移の意識も必要でホスピス迄視野に入れておいたがという言い回し」
⇒こんな「馬鹿な」医者のいう事は忘れてハーセプチンとして18回行えばいいのです。
 ご安心を。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
47+
Scroll Up