Site Overlay

高齢の母(ペースメーカー) 乳ガン手術

[管理番号:8594]
性別:女性
年齢:90歳
病名:乳癌
症状:わきの下の1cmのしこり
投稿日:2020年6月1日

1 性別 女性
2 年齢 90歳
3 病名 乳ガン
4 症状 1cm位のしこり
5 投稿日 2020年6月 日
初めて投稿します。

母90歳。
姉と同居していますが、買い物食事作りと自分のことは全てやっております。
週3回ディケアに通い、散歩も30分位毎日します。
小柄で体重40kgをキープするよう医者に言われた事を守っています。

4月下旬にディケアで右脇の下に1cm位のしこりがあることを指摘され、A病院で検査しました。
結果を聞く前にA病院でコロナのクラスターが発生し、行かれませんでした。

その間に息苦しさ、めまいから近くのB病院に行ったところ、不整脈 脈拍30~40/分で即入院となりました。

コロナの為面会はできず、母とは直接話はできません。
しかし「いつ心肺停止となってもおかしくない」との説明を受け、5月26日にペースメーカーを入れる手術をしました。

入院後、A病院よりB病院に検査結果が送られ乳ガンと判明しました。
母と姉に院長より「少し間をおいて、続けて当院で手術をしましょう。
」と話があったそうです。

母は家から一番近い病院でこれからもお世話になるから、B病院で手術を受ける事を了承のようです。

私は先生からの乳ガンの進行状態や治療方針、手術に付いてなど説明を受けたいと申し込んでいます。

心不全と肺に水が溜まっているので、その治療の為今だ説明を受けられいません。面会もまだです。

症状や病院の治療方針など何も分からないでのご相談で申し訳ありませんが、いても
たってもいられずご相談しました。

私は乳腺外科のないB病院での手術は避けたいと思っています。

質問
1 ペースメーカーが入っていても手術は可能 か

2 続けて手術と言われているが、体力の回復を待ちたい。
仮にステージ1として、どの程度伸ばしてもよいか。

3 「手術が1番楽」と田澤先生の言葉ですが、90歳ではホルモン療法ではどうか

4 手術をしないで皮膚浸潤が起きた時の身体的苦痛は。またやわらげる方法はあるのか

5 乳腺外科のない病院での手術に不安。
セカンドオビニオンを受けるか、または乳腺外科のある病院を受診した方がよいか。

(母の身体的精神的負担を考えると踏み切れない)
以上。
よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「質問
1 ペースメーカーが入っていても手術は可能 か」

⇒可能です。

「2 続けて手術と言われているが、体力の回復を待ちたい。仮にステージ1として、どの程度伸ばしてもよいか。」
⇒3か月以内(但し、乳癌の手術に「体力は不要」だから、いたずらに引き延ばさない方がいいですよ)

「3 「手術が1番楽」と田澤先生の言葉ですが、90歳ではホルモン療法ではどうか」
⇒手術して術後無治療が最善です。

 「どうしても手術できない」事情があれば、ホルモン療法でやむを得ないとなります。

「4 手術をしないで皮膚浸潤が起きた時の身体的苦痛は。
またやわらげる方法はあるのか」

⇒本人も家族も大変です。

「5 乳腺外科のない病院での手術に不安。
セカンドオビニオンを受けるか、または乳腺外科のある病院を受診した方がよいか。」

⇒歩いて退院したら、転院でもいいでしょう。(セカンドオピニオンはあまり意味がない=論点がない)

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

高齢の母(ペースメーカー)乳ガン
性別:女性
年齢:90歳
病名:乳癌
症状:悪性腫瘍
投稿日:2020年6月26日

先日はいろいろアドバイスありがとうございました

90歳になる母、ペースメーカーの手術を5月末に終えました。

肺に溜まった水を排出するのに時間がかかりましたが、

7月上旬に退院できそうです

4月下旬にした検査はエコーと生検(細胞診?)のみで

結果は、17㎜ 悪性腫瘍(右乳首の右上)  ステージⅠ 簡単な検査だけでした

前回先生のアドバイスで3か月以内で手術をした方がいいと言う回答でしたが
もう少しで3ヵ月になりますので早速 乳がんの手術をしたいと思います

手術をし、その後 無治療がベストと言ってくださった先生の所で手術をお願いしたいです。

手術申し込みにメールしてよいでしょうか または、 確定診断の方にメールすべきですか?

病院まで車で1時間30分ぐらいは、かかりますので通院回数が少なく済むことを願います

診断検査、手術を続けて受けられれば嬉しいのですが。

こちらの都合ばかりをいい申し訳ありません。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「手術申し込みにメールしてよいでしょうか または、 確定診断の方にメールすべきですか?」
⇒手術申し込みメールでOKです。

 
「肺に溜まった水を排出」とは、心不全だったのですか?
 その際には循環器内科からの診療情報提供が必要です。

「手術相談」メールはこちらをクリックしてください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
76+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up