Site Overlay

乳房温存手術後の気になる事

[管理番号:748]
性別:女性
年齢:59歳
10日前に母が乳がんの温存手術をしました。
リンパ節に腫大が見られたのでリンパ郭清もし、病理検査の結果待ちです。
術後の経過は良さそうなのですが、気になることがあります。
切除部分(乳 房外側)が明らかに腫れていること(熱をもったりはありませんが、うっ血しているような感じです)、
母が頻繁に切除した部分ではない乳房の内側を触っていること、
術側の方のグリグリした肩こりなどです。
乳房内側あたりは術前も触っていたのを見かけました。
母は痛くはないが気になる、手術前の癖の名残で神経が過敏になっているから触ってしまうと言っていますが、心配です。
術前にCT、MRI、術後にレントゲンを撮っており、もし術前に乳房の別部分に病変があったり肺や骨に転移があればわかりそうなものだと思いますが、20日程度で急激に成長したり、もしかして医師が見落としたりすることなどはあるのでしょうか?
ちなみに今わかっている事は、ホルモン90%以上陽性のルミナールタイプ(AかBかはわかりません)でアロマターゼ阻害薬を術後すぐから服用中です。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「術後の気になること」ですね。
○乳癌の初期治療の段階で「転移があったり」または「術後すぐに転移が起きる」事は全く考える必要は無いという事を強調しておきます。
 皆さんが「転移していないだろうか?」「この症状はもしかして転移?」と心配になる気持ちは理解できますが…

回答

「20日程度で急激に成長したり、もしかして医師が見落としたりすることなどはあるのでしょうか?」
⇒全く心配ありません。(無用の心配です)
 
 「切除部分(乳 房外側)が明らかに腫れている」⇒術後の変形? リンパ液貯留?
 「母が頻繁に切除した部分ではない乳房の内側を触っていること」⇒「手術前の癖の名残で神経が過敏になっているから触ってしまう」その通りでしょう。
 「術側の方のグリグリした肩こり」⇒腋窩郭清をしたからでしょう。
 
◎乳癌術後に、そんな早期の再発など、私見た事ありません。(悪性葉状腫瘍なら別ですが…)



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up