乳がん|乳がんプラザ

[管理番号:6449]
性別:女性
年齢:44歳
田澤先生
術前化学療法、手術、術後化学療法とたいへんお世話になりました。
現在、放射線治療が中盤に入ったところです。
毎日、洞窟(鍾乳洞?)を通り抜け、順調に通院しております。
Q&Aで様々な質問(他院の様子)を拝読しておりますと、私がトラブルなく治療を終えることができたのは、確定診断直後から田澤先生に担当していただけたからなのだと、感謝の気持ちでいっぱいです。
(確定診断が出た翌日に、水曜予約外外来に紹介状を握りしめて伺いましたが、秘書室メールを経由しなかったことを少々後悔しました・笑)
質問ですが、
オラパリブ治験(BRCA1/2変異陽性)について、私はエントリー対象者になりますでしょうか。
術後補助療法のOlympiAです。
遺伝子検査はしておりませんが、検査についても治験の範囲内で行うとの情報を得ました。
遺伝子検査を受けることによるメリット・デメリットについては承知しております。
http://www.clinicaltrials.jp/user/cteDetail.jsp?clinicalTrialId=11594
「治験」の主旨と田澤先生の方針は理解している前提で、質問(ご相談)させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
TN(triple negative)に対する治療として期待されたオラパリブですが、(そこでは有意差を示せず)BRCA遺伝子変異に絞って行ったOlympiADで「HER2陰性でBRCA変異のある、既アンスラ+タキサンの転移再発乳癌患者さんで有効となりました。
そこで「術後補助療法に適応拡大」を目指して行っているのが、OlympiA試験となります。
「オラパリブ治験(BRCA1/2変異陽性)について、私はエントリー対象者になりますでしょうか。」
⇒なります。(TNで適切な手術及びアンスラタキサン治療が終了している方が対象となります。もちろんBRCA遺伝子変異があった場合ですが)
 
 

 

質問者様から 【質問2 オラパリブ治験(BRCA1/2変異陽性)について】

性別:女性
年齢:44
ID:○○  ○○
――――――――――――――――――――――――
田澤先生
連投になりますことご容赦ください。
オラパリブ治験(OlympiA)について、ご回答いただきましてありがとうございました。
実際にエントリーすることは可能なのでしょうか。
またその場合、どのような手続きが必要になりますでしょうか。
お忙しい中恐れ入りますが、ご教示いただけますと幸いです。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「実際にエントリーすることは可能なのでしょうか。またその場合、どのような手続きが必要になりますでしょうか。」
⇒主導しているメーカーである「アストラゼネカ」担当者に確認中です。
 標準治療の終了(抗癌剤もしくは放射線)後、3カ月以内がエントリーの条件であるので、(照射中の)質問者にはまだ余裕があります。
 しばしお待ちください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。