Site Overlay

乳腺嚢胞について

[管理番号:4140]
性別:女性
年齢:50才
初めて質問させていただきます。
15年前より右乳腺の石灰化で乳腺外科で定期検診。
細胞診をしたり、マンモ、エコーを定期的にしていました。
ここ五年ほどは細胞診はせす、マンモとエコーだけです。
境界のはっきりしない影があったからですが、何度かの細胞診で異常なし。
一年に一度の検診でした。
更年期になり、胸の張りがでできましたが、大丈夫と。
安心してましたが、旅行先で痔の症状かわ出て、乳腺外科の看板をあげている開業医さん。
こうもんの診察がメインですが、乳ガン検診をしていて、エコーで異常があればせんしもして紹介する開業医さんです。
胸の張りはなしたらエコーしていただき、嚢胞がありますと。
境界のはっきりした影で脂肪か?嚢胞でしょうと。
初めて言われたので心配です。
エコーで診断可能で嚢胞か脂肪か?は心配ないのでしょうか?
8ヶ月後に乳腺外科の定期検診です。
放置でよいのですか?よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「エコーで診断可能で嚢胞か脂肪か?は心配ないのでしょうか?」
⇒嚢胞はエコーで「無エコー(真っ黒に抜ける)」となる事で、すぐ解ります。
 (その医師は)検診をしているわけですから、それ位は十分信頼してもいいです。
「8ヶ月後に乳腺外科の定期検診です。放置でよいのですか?」
⇒問題ありません。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up