Site Overlay

乳癌と診断されてから10ヶ月

[管理番号:8611]
性別:女性
年齢:49歳
病名:
症状:
投稿日:2020年6月7日

******
掲示板から投稿されていました。
Q&Aコーナーの質問は下記のリンクからお願いします。
また「Q&Aコーナー」では本来画像の添付は受け付けていません。
Q&Aコーナー
******

初めまして。
私は乳癌と診断されてから10ヶ月になります。
年齢は49歳、2人の子持ちです。

総合病院で告知されたのですが、バイオプシーをし「カプセルを破ったので」当初1.95cmが
3週間後には2.5cmになりました。
その時に病理生検のデータ開示や説明は無しでした。

10月には町の乳腺外科で2.8cmと告げられます。

散らばるのが怖いので取り敢えず手術はせずに、身体などを冷やさないよう今日まできたのですが、この5月に脇の下が痛くなり腫れている感じがあったので触ったらコリコリしており、触れば触るほど痛くなって腫れてきたので別の町の乳腺外科に再び足を運びました。

するとリンパ節転移です。
と言われました。

再度、胸のバイオプシーをしてもらってやはり癌だったのですが、サイズは縮小していて2.6cmでした。

画像診断上では乳癌リンパ節転移と何度も繰り返すだけで頑として脇の下の生検をしてくれません。

初診の時、一度目は二ヶ所以上の生検の保険適用はしないから。
因みに採血も保険適用はしないからと言うだけで、
毎週足を運ぶ毎に保険証の提示を求められます。

ステージは2b~4だそうです。

ルミナールA type 11.6%で大人しく進行の遅い癌で手術とホルモン剤5年間服用との事。

回答はまだしていませんが、
リンパ節の画像を見て頂きたいのですが如何ですか?やはり転移ですか。

乳房の見た目は左と変わらずひきつれ、えくぼ、ツッパリ、凹み、浸出液はありません。

それと最後にもう一つ質問です。

針生検をしたら全身に散らばるのでしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「リンパ節の画像を見て頂きたいのですが如何ですか?やはり転移ですか。」
⇒転移です。

 これだと細胞診する必要はありません。
 臨床的に「転移」として最初から「腋窩郭清」となります。

「乳房の見た目は左と変わらずひきつれ、えくぼ、ツッパリ、凹み、浸出液はありません。」
⇒皆さん、(当然ながら)最初はそうです。

 ただし、今までのような事を続けていると、数年後には大変なことになります。
(皮膚を破って浸出液がでてきます。 いずれ遠隔転移も起こします)
 

「針生検をしたら全身に散らばるのでしょうか?」
⇒散らばりません。

 そんなことより、(このままにしていたら)間違いなく全身に散らばる(遠隔転移する)ことになります。

★癌は進行性であり、時計を逆回しにはできません。
 後悔しないように、きちんと手術を受けましょう。(薬物療法はそれから考えればいいのです)



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
108+
Scroll Up