Site Overlay

マンモトーム生検後のしこりの硬さ

[管理番号:878]
性別:女性
年齢:34歳
お忙しいのに、申し訳ありません。
先日、胸のしこりがあり、マンモトーム生検を受け、結果は乳腺症とのことで、良性のしこりということだったのですが、その後二週間以上たつのですが、検査を受ける前より、しこりか硬くなっています。それは、マンモトーム生検後は普通のことなのでしょうか?それとも、すぐに病院を受診したほうがいいのでしょうか?
良性とは言われたものの、やはりしこりがあることが気になって、ちょっとしたことでも、すごく不安になってしまいます…
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 マンモトーム後の「しこりの硬さ」ですね。
 私も良く聞かれます。

回答

「検査を受ける前より、しこりか硬くなっています。それは、マンモトーム生検後は普通のことなのでしょうか?」
⇒大丈夫です。普通のことです。
 私は、日常的にかなりの件数のマンモトーム生検(ステレオガイド下も超音波ガイド下も)をしていますが、「2週間後の病理結果の説明の際」に『ところで、硬いのだけど大丈夫?』とかなりの人から聞かれます。
 どの程度の期間「硬いのか?」は、その後手術となる方でしか、私には確認できない訳ですが、「マンモトーム後1カ月程度で手術となる場合」はやはり「まだ硬さは残っています(大分改善していますが)」
 その経験から「マンモトーム後2カ月程度は硬い」と考えています。
○質問者も「硬さについて」は「2カ月程度」様子を見てみましょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up