乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:1838]
性別:女性
年齢:40歳
はじめまして。
エコー検査までの期間を冷静に待てずにいます。
40歳、29歳で出産、2年半授乳していました。
内膜症持ちのため産前と、産後数年後からは連続6年間低用量ピルを飲み、生理を軽くしています。
内診と血液検査は毎年しています。
たまに両方の乳首が痛くなっていましたが、ピルを飲んでいるので気にしていませんでした。
しかし、両方の乳首痛がいつもより痛い気がして、ピルを貰うついでに先生に話してみたところ、マンモグラフィならすぐに出来ると言われたので、検査しました。
結果は高濃度乳房、異常な石灰化なし、左MLO像でertrommary fat内に7㎜の結節あり、主瘤や結節を認めない(上であると言っているのに意味不明です)構造のゆがみを認めない、
診断は、右側局所的非対称陰影、左乳房腫瘍疑い、カテゴリー3となっています。
両方の乳首が痛い乳がんか…または片方の7㎜の結節が悪性で両方の乳首に悪さをする…
色々心配です。
自分ではシコリらしいものは見つけられません。
黙っていても、乳首から乳房に響くような痛みがあることもあり、乳首に触ると乳首だけが痛いです。
婦人科の先生には、長年飲んでいるので、いまさらピルの影響で痛くならないと言われました。
そうなのでしょうか?
両方の乳首が痛い乳がんはありますか?
結節が見えた左側が右より痛みが強く、時々ズキズキします。
両方同時に乳首直下にがんができる場合はありますか?
結節が、がんではない場合、何である可能性がありますか?
がんの可能性は高いでしょうか?
心配で仕方ありません。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「マンモでのFAD:局所的非対称性陰影」は、非常に良くある所見であり、「最も偽陽性が多い所見」です。
質問者の「右側局所的非対称陰影、左乳房腫瘍疑い、カテゴリー3」というのは「あまり心配の無い結果」と言えます。
「左乳房腫瘍疑い」とは「rertrommary fat内に7㎜の結節」を言っていると思いますが、「retromammary space」は「乳腺濃度が低い」ために、「大したものでもない」所見が出やすいところです。
「両方の乳首が痛い乳がんか」
⇒そんなものはありません。
 心配しすぎです。
 普通に考えれば「乳頭痛は女性ホルモンによる刺激症状」と言えます。
 
「…または片方の7㎜の結節が悪性で両方の乳首に悪さをする…色々心配です」
⇒心配する気持ちは解りますが…
 これも「違う」と思います。
 「両乳頭部痛」は「女性ホルモンによる刺激症状」だし、「retrommary space内の7mmの結節」は「癌の疑いはかなり低い」と思います。(所見から想像するに)
 
「両方同時に乳首直下にがんができる場合はありますか?」
⇒可能性はゼロではありませんが…
 質問者の場合には「ほぼ間違いなく」違うと思います。(しこりを自覚していない点からして)
 
「結節が、がんではない場合、何である可能性がありますか?」
⇒乳腺症結節みたいなものが一番可能性が高いです(頻度的に)
 あとは「嚢胞」とか「線維腺腫」です。
 
「がんの可能性は高いでしょうか?」
⇒「マンモの所見」と「ご本人の症状」からの私の判断では「かなり低い」と思います。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

解りやすいご回答ありがとうございました。
エコー検査まで、必用以上の心配をしないで済みそうです…が、まだ分からないので色んな覚悟をもって検査に行こうと思います。
もし何かが見つかったら、早期発見できて私はラッキーなんだと…。
両方の乳首の直下に固いしこりは感じませんが、両方とも何かがある感じはあります。
大きさを言うならば小さくはなく、ブニュブニュとして塊というか何というか、自由に逃げる感じなのでずっと乳腺だと思っていますが、乳首直下にしこりがある場合、どんな感触でしょうか?
お風呂で自分の乳房を触る習慣があるのですが何年も変化はありません。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「乳首直下にしこりがある場合、どんな感触でしょうか?」
⇒硬く「コロッとする」のが通常です。
 
「お風呂で自分の乳房を触る習慣があるのですが何年も変化はありません」
⇒それであれば、「尚の事、大丈夫」です。
 自己検診してきたかいがあったというものです。
 これで心配はありません。
 
 

 

質問者様から 【質問3】

お世話になっております。
エコー検査してきました。
一人目の技士さんが検査したあと、ダブルチェックとの事でベテランらしき技士さんが検査しました。
30分くらいの検査でした。
一人目の技士さんは両方の乳房は特にサイズを計測したものは無く、両方の脇の下のリンパ(でしょうか?)のサイズを測っていました。
ダブルチェックの時に、マンモで結節の所見が無かった右乳房の側面に、黒く小さな綺麗な楕円を見つけ、サイズを計測していました。
一人目の技士さんはそれを見つけませんでした。
結果は医師から聞くことになっているのですが気になったので、ベテランらしき技士さんに何かありそうですか?と聞きましたら、悪いものは何も無いと思いますよ、と答えてくれました。
医師ではないので、とりあえずそう答えたのかもしれませんが。
悪くないものだとしたら、この楕円は何ですか?
線維腺腫でしょうか?
つるんとハッキリした楕円でした。
結果は後日なのですが、さらに検査は必要になりそうでしょうか?
楕円の正体が何であるのか検査するのが普通ですか?
それから…
酷い風邪をひくと両方の乳首が痛くなるのですが、風邪によりホルモンバランスが崩れてるのでしょうか?
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
「右乳房の側面に黒く小さな綺麗な楕円」「悪いものは何も無いと思いますよ」「悪くないものだとしたら、この楕円は何ですか?」「線維腺腫でしょうか?つるんとハッキリした楕円でした。」
⇒「線維腺腫」か「嚢胞」です。
 線維腺腫と嚢胞の見分け方は「嚢胞は真っ黒」という点です。(グレーがかっている時には線維腺腫か濃縮嚢胞です)
 
「楕円の正体が何であるのか検査するのが普通ですか?」
⇒「画像だけで」心配無いと判断できそうです。
 
「それから…酷い風邪をひくと両方の乳首が痛くなるのですが、風邪によりホルモンバランスが崩れてるのでしょうか?」
⇒その通りです。
 
 

 

質問者様から 【質問4】

いつもありがとうございます。
エコー検査の結果を正式に聞いてきました。
カテゴリー2で右の乳房に2ミリ程の嚢胞が2つありました。
当初は左乳房に7ミリの結節ありだったのですが、左からは何も見つかりませんでした。
脇の下のリンパ節は左が3つ、右が2つのサイズがそれぞれ出ており異常なしでした。
リンパ節の数は左右違うものなのですか?
嚢胞の場合はホルモンの薬は続けて問題無いですか?
嚢胞は放っておいて大丈夫なようですが正直2つもあって驚きました。
今回までの検査結果はかかりつけの婦人科の先生から聞きました。
年明けにブレストケア科で詳しく聞くのですが…
大学病院なので科の橋渡しが手間で気持ちが落ち着かずこちらに質問させていただいました。
 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。
「脇の下のリンパ節は左が3つ、右が2つのサイズがそれぞれ出ており異常なしでした。」「リンパ節の数は左右違うものなのですか?」
⇒正常リンパ節の測定など「全く無意味」です。
 ただ単に「腋窩のエコーで認識できた」リンパ節がその個数だったと言うだけの話です。(全く無意味)
 
「嚢胞の場合はホルモンの薬は続けて問題無いですか?」
⇒問題ありません。
 
「嚢胞は放っておいて大丈夫なようですが正直2つもあって驚きました。」
⇒のう胞は良く探せば「複数有る方が自然」です。
 ただ単に「乳管が閉塞して(内部の液体が)貯留した」だけにすぎません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。