Site Overlay

脇のリンパの腫れについて

[管理番号:1637]
性別:女性
年齢:45歳
母が乳がんになったことがあるため、私も気をつけていて、毎年マンモとエコーを欠かさず受けています。
本日行ってきたのですが、エコーの結果、脇のリンパが何個か炎症をおこしているけれど、昨年と数も大きさも同じで問題ないとのことでした。
マンモは問題ありませんでした。
1年後に検診に行く予定ですが、脇のリンパが腫れているのはあまりよくないのでしょうか?
今回、昨年と数も大きさも同じで問題ないと言われましたが、これが大きくなったり増えた場合には、乳がんに発展することもあるのでしょうか?
また、リンパが炎症を起こす人は乳がんになりやすいってことはないですか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
メール内容を読みました。
全く問題ありません。

回答

「エコーの結果、脇のリンパが何個か炎症をおこしている」
⇒表現が正しくありません。
 「炎症を起こして」腫れているのではなく、「反応性に」腫れているのでしょう。
 ○転移性の腫大とは全く異なるので、「気にする必要」はありません。
 
「脇のリンパが腫れているのはあまりよくないのでしょうか?」
⇒全く問題ありません。 無関係です。
 「アトピー性皮膚炎」や「リウマチ」でも腫れるし、全く気にする必要はありません。
 
「これが大きくなったり増えた場合には、乳がんに発展することもあるのでしょうか?」
⇒完全な「勘違い」です。
 ありません。
 
「リンパが炎症を起こす人は乳がんになりやすいってことはないですか?」
⇒全く無関係です。
○乳癌からの「腋窩リンパ節転移」を勘違いされているようです。
 「乳癌の癌細胞」が「リンパ管を通って」腋窩リンパ節に達し、「腋窩リンパ節の中で増殖」した際に「転移性リンパ節」といいます。
 
 「癌の転移以外の原因で腫れたリンパ節」の中には(当然ながら)「癌細胞はありません」
 全く「無関係」なのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up