Site Overlay

抗がん剤服用すべきか?

[管理番号:8573]
性別:女性
年齢:52歳
病名:乳癌
症状:
投稿日:2020年5月27日

はじめまして。

質問宜しくお願いします。

2020年3月に左胸温存手術、一次自家再建(広背筋皮弁法)をしました。

術前検査では非浸潤と言われていましたが、
術後病理で非浸潤46mm浸潤2mm、リンパ節1/7(1.5mm)
HER2 1+
J-score ER 3b(50%≦P)
PgR3b(50%≦P)
A-score ER:PS(5)+IS(3)=8
PR:PS(5)+IS(3)=8
Ki67 NE(small)

4月よりタモキシフェン服用中(10年予定)
5月から放射線(15回)治療中です。

執刀医から、放射線治療が終わったらユーエフティ2年間服用を提案されており、放射線治療終わるまでに自分でも考えてみてと言われております。

田澤先生のQ&Aを拝見してもリンパ転移1つ微小、ホルモン陽性であれば抗がん剤適応ではない気がしますが、
浸潤2mmなのにリンパ節1.5mm転移なので悪性度が高いのか?
Ki67がNEなので、自分では判断が難しく悩んでおります。

田澤先生のご意見をお伺いしたく宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「執刀医から、放射線治療が終わったらユーエフティ2年間服用を提案」
⇒(そもそも)標準治療ではありません。

「Ki67がNEなので、自分では判断が難しく悩んでおります。」
⇒浸潤2mmだから抗がん剤は不要と思います。

 ただし(微小転移とはいえ)リンパ節転移があったことが気になるというのであれば、OncotypeDXすべきでしょう。

Scroll Up