Site Overlay

術後の背中と股関節の痛み

[管理番号:8545]
性別:女性
年齢:42歳
病名:乳癌、硬癌 ステージ1
症状:背中の痛みと股関節の痛み
投稿日:2020年5月19日

いつもここのサイトを見てはパワーをいただいてます。

1月に授乳中だったのですが、左胸の乳がんが判明し、MRIの結果、広範囲に非浸潤と浸潤が何箇所もあり、3月中旬に左胸の全摘手術を行いました。

病理検査の結果は4月に出て、
最大のしこりの大きさ12mm,リンパ転移なし。

ホルモン両方陽性、HER2 1+、核異型度2、リンパ管侵襲軽度にあり、血管侵襲なし。

ステージ1。

4/(下旬)より5年間のタモキシフェンの服用による治療が始まりました。

1月頭に乳がんの疑いがありで細胞検査をすることになった頃から、背中の肩甲骨と背骨の間位がズキズキしだし、更に左胸と左脇もズキズキするようになったのですが、数年前から同じような症状が出る事があった事と、こちらのサイトに出会い、ストレスによるホルモンの乱れだから大丈夫と自分に言い聞かせて手術までを過ごしてきました。

手術が終われば、癌を取ってもらったら、また前を向いて頑張っていこうと、心待ちにしていたのですが、手術が終わった夜から、背中の痛みが今までに無い位とても強くなり、(脇と胸のズキズキとした痛みはなくなりました)入院中は湿布をしてもらいながら過ごし、先生からもリハビリをして、お風呂で温めたりして過ごして下さいとの事で、とても不安な気持ちを持ちながらもそう過ごしてきたのですが、今度は1週間少し前から股関節の痛みも起き出し、実は授乳中の乳がんの予後は悪いと言う文献もあったし、私はもう遠隔転移を起こしているのではないかととても不安な気持ちに襲われています。

そこで先生に色々質問をさせて下さい。

??術前に遠隔転移を見るための検査は全く言われていません。
胸を下にした造形剤によるMRI検査はしたのですが、その検査でも背骨等の転移は見ているものですか?

??私は非浸潤で広がりながら所々で浸潤を起こしていったようなのですが、その時に妊娠、授乳期でした。
その事で何か予後に影響はありますか?
また今頃に症状のある遠隔転移を起こしている事はありますか?
その為の検査をして貰うべきですか?それともいつも先生がおっしゃってる様に、無駄な心配なのでしょうか?

??核異型度が2という事なのですが、それは転移を起こす確率は1より高くなるものなのですか?核異型度とは予後にどの様な影響を与えるものなのでしょうか。

背中のズキズキした痛みは大きなスパンで見ても波があり、1日の中でも感じる時感じない時があります。
ふとした時ズキズキとする度に気持ちが落ち込みます。

股関節は歩いたり動かすと特に痛いです。

ホルモンのバランスなのか、手術によるものなのか、タモキシフェンの影響なのか、それともこんなにはっきりした痛みが出るという事は転移なのか。

日々不安な気持ちです。

長くなりましたがよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ホルモンのバランスなのか、手術によるものなのか、タモキシフェンの影響なのか、それともこんなにはっきりした痛みが出るという事は転移なのか。」
⇒経過から明らかでは?

「背中の肩甲骨と背骨の間位がズキズキしだし、更に左胸と左脇もズキズキするようになったのですが、数年前から同じような症状が出る事があった事と、こちらのサイトに出会い、ストレスによるホルモンの乱れだから大丈夫」
⇒その通り、これは「ホルモンのバランス」によるものです。

「手術が終わった夜から、背中の痛みが今までに無い位とても強くなり」
⇒これは、どう考えても「手術に伴う」痛み
 ★ いくら何でも「手術当日に偶然、転移による痛みが出現」などという想像はしないですよね???

「今度は1週間少し前から股関節の痛みも起き出し」
⇒これは、タモキシフェン

〇冷静に考えれば「時系列」で理解できるはずです。
 ご安心を。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
40+
Scroll Up