Site Overlay

乳がん確率

[管理番号:345]
性別:女性
年齢:41歳
質問よろしくお願いします。
今月の初め右乳房にひきつれ、くぼみがあり乳腺科を受診エコーとマンモ検査をしました。
マンモではシコリが薄っすらとしか写らなくエコーには5ミリくらいのシコリがあるとの事で細胞検査をする事に結果は疑陽性、少量ですがクロマチン増加を思わせる核密度の高い小細胞ありとの事でしたので、針生検をする事になりました。
針生検は終了し2週間後に結果は出るのですが今の段階で乳がんなのか?って事が頭から離れず思い切って相談してみました。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「右乳房のひきつれ、くぼみ」ですね。
 細胞診で「偽陽性」との事でご心配と思います。

回答

「右乳房にひきつれ、くぼみ」「エコーには5ミリくらいのシコリ」「細胞検査をする事に結果は疑陽性」
⇒(残念ながら)癌の疑いが高いです。
 正直な感想としては最初から「針生検」をすれば、最短距離の診断ができるのに、「何故、細胞診をするのだろう?」というところです。
 (細胞診結果の)「偽陽性」とは、ただ単に「サンプリングミス(細胞がうまく採れていない)」だけです。
 
◎仮に「癌の確定診断」がついた場合には「最短距離で治療まで進める、フットワークのいい病院」を検討してください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up