乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:2059]
性別:女性
年齢:39歳
39歳。
10月23日に手術しました。
右乳房全摘 リンパ節郭清済み
術前検査でCT.MRIの結果、遠隔転移なし。
(術後、病理結果)
硬癌
腫瘍の大きさ 1.5センチ(実際の癌の範囲は広い)
リンパ節転移 1個 24個中
脈管侵襲 リンパ管あり
ER 陽性
PgR 陽性
ハーツー +3
グレード2
ki67指数 30%以上
主治医からは2bと言われ、顔つきの悪い癌と。
タイプも6~7人に1人の割合になると。
今はEC療法4回中、2回済んだとこです。
その後、ハーセプチン17回。
その後、ホルモン療法5年。
(+α)の予定です。
(放射線治療は転移が1個なので、しなくて良いと言われました。)
あまりに急な事で、毎日死への恐怖で情緒も自分ではどうにも出来ない位、不安定です。
この間まで、普通に何事もなく生きていたのに、急にもう自分には残された時間が少し…。
いや、そんな風に考えてはダメだ!といい気かせながらも、いつの間にやら、涙が溢れ、やっぱり怯えている毎日です。
そこで質問ですが、
①私の状態ですと、再発 遠隔転移の可能性は、かなり高いのでしょうか?
②また、再発するとしたら何年以内が高く、何年を越えれば確率が下がるのでしょうか?
また、
③私はトリプルポジティブとゆう事でしょうか?
④根治は不可能なのでしょうか?
⑤今の治療で問題なく、大丈夫でしょうか?
少しでも自分の病気を知り、前向きに強く、頑張りたいと思っております。
よろしくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
pT2, pN1, pStage2B(2Bと言われていますが、浸潤径>2cmだったのですね?),luminalB(HER2陽性)
「今はEC療法4回中、2回済んだとこです。その後、ハーセプチン17回」
⇒「ハーセプチンの最初にタキサン(パクリタキセルもしくはドセタキセル)併用」だと思います。(記載ミスですよね?)
 
「①私の状態ですと、再発 遠隔転移の可能性は、かなり高いのでしょうか?」
⇒そんな事はありません。
 「HER2陽性乳癌」に対する術後補助化学療法としての「抗HER2療法」は歴史が浅く、(転移性乳癌に対するハーセプチンは、それなりに長いのですが)adjuvant on lineでも「3年再発率」のデータしかありません。
 (抗HER2療法無しでは)3年無再発率は「24%]ですが、「抗HER2療法により」50%のリスク低減効果があり、3年無再発率は「12%」となります。
 ♯5年とか、それ以上のデータはまだ蓄積がないのですが、「HER2陽性乳癌」にとって、「3年以降」は、それ程「再発率は高くない筈」です。
 
「②また、再発するとしたら何年以内が高く、何年を越えれば確率が下がるのでしょうか?」
⇒「3年以内」に注意が必要です。
 
「③私はトリプルポジティブとゆう事でしょうか?」
⇒その通りです。
 正式名称はルミナールB(HER2陽性)となりますが、俗に「トリプルポジティブ」と言われます。
 
「④根治は不可能なのでしょうか?」
⇒①の回答をご覧ください。
 再発率は低いですよ。
 心配いりません。
 
「⑤今の治療で問題なく、大丈夫でしょうか?」
⇒冒頭で回答したように「ハーセプチンの最初にタキサン(パクリタキセルもしくはドセタキセル)併用」すれば完璧です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。