Site Overlay

術後は抗がん剤の適用なのでしょうか?

[管理番号:1605]
性別:女性
年齢:43歳
はじめまして。
9月に左乳房切除術、センチネルリンパ節生検、乳房再建を施行しました。
術後に皮弁の血管トラブルで再手術しました。その後は順調で療養しています。
術前にPETーCTを行っています。リンパなどにも転移がなさそうとのことでした。
病理検査結果
組織型 硬癌、
腫瘍浸潤経 2.2cm、
リンパ節転移 なし
脈管侵襲 なし、
組織学的悪性度 グレード2
ホルモンレセプター 3b、
HER2タンパク 陰性、
腫瘍増殖能 40%
でした。
主治医と夫と私でしっかりと話をしました。
先生はホルモン治療だけで十分。という感じで、はっきりと抗がん剤治療はしなくても良い。
とは言わずに、抗がん剤は自己選択。ということで返事はお持ちかえりしました。
難しい選択肢です。
夫と再度話をしてホルモン療法だけにしようかと思っていますが、少しでも再発転移を予防するには抗がん剤の治療は必要でしょうか?とても悩んでいます。
先生の意見も聞かせて下さい。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
pT2(22mm), pN0, luminalB(Ki67=40%)
私は「ルミナールB」と判断します。
そうすると「化学療法の適応」となります。

回答

「先生はホルモン治療だけで十分。という感じ」
⇒根拠が不明です。
 勿論、ご本人から「化学療法はできればしたくない」という意思表示があれば「それでもいいですよ。問題ありません」と私でもいいますが…
 それでも最低限、標準治療としては「化学療法の適応」であることを提示することは「専門医としての責務」と思います。
 
「少しでも再発転移を予防するには抗がん剤の治療は必要でしょうか?」
⇒適応があります。(上記で示した通り)
 
★どうしても迷うのであれば「OncotypeDX」をしてみるのも「一つの方法」です。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up