Site Overlay

術後の放射線治療について

[管理番号:462]
性別:女性
年齢:59才
6月に先生に手術をして頂く者です
先日、術後の放射線治療の説明で、60日間、毎日通うと言われたと思います
他の方の質問の中に 放射線照射は 30回と書かれてあったと思いますが、乳がんのタイプによって 回数は違うものなのでしょうか?
私の場合は 標準より多く受けなければならい程、悪いものなのかと不安になってきました
部分切除で大丈夫だと言われ 少し病気の不安から解放されていましたが 手術の日が近くなるにつれ 気持ちが落ち着かなくなっています
大学の附属病院で乳がんであると診断され その説明や検査方法 医師に対する不信感で 悩んで悩んで 田澤先生に巡り会うことが出来て、先生の針生検の技術の高さ、向き合って説明をして下さる事に、本当に病院を変えて良かったと思う毎日です
明るいガン患者でいたいと思っていますが、術後の不安が頭から消えません
お忙しい中 申し訳ございませんが、お答え頂ければ幸いです
(2015年5月の質問)
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 放射線照射の回数については「単なる勘違い」です。
 「私が誤解を与えた言い方をしたばかりに、余計な悩みを与えた」としたら、大変申し訳ない限りです。

回答

「先日 術後の放射線治療の説明で 60日間 毎日通うと言われたと思います」
⇒「6週間(30回)」の誤りです。
 言い間違いだとしたら大変申し訳ありません。
 自分だけ「60日も!」と言われたとしたら、悩まれるのも当然です。
 実際は『月~金まで週に5回で6週間(30回)』です。
 
「乳がんのタイプによって 回数は違うものなのでしょうか?」
⇒全く変わりません。
 ただ施設によって25回だったり30回だったりします。(施設で決まっており、患者さんによって変わる訳ではありません)
♯江戸川病院では30回ですが、これは当院放射線科医の方針です。
 
「私の場合は 標準より多く受けなければならい程 悪いものなのかと 不安になってきました」
⇒全く余計な心配をさせてしまい、申し訳ありません。
 勿論、そんなことはなく、当院標準の30回です。
 
◎これで、すっかり「不安」も解消したことと思います。
 全く心配ありません。
 安心して、手術までお過ごしください。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

6週間 30回 と聞き 安心致しました
江戸川病院は 夜間も放射線を受けられると伺い 本当に有難い環境に恵まれ 感謝しております
私は 27歳で 乳癌になり その当時は病気について調べる術もなく 言われるままにに手術を受けました 幸いにも この歳まで 生きることが出来ました まあ また反対側の胸に乳癌ができてしまいましたが…
でもまた 信頼出来る医師に巡り会え 頑張って治療して行こうと思っております
他の質問者さん達の中に 5年生存率 〇〇%で とても不安になっている方々がいらしゃいましたが 私のように 30年以上も過ごしている患者も居ります
お答え頂き有難うございました 安心して手術を受けられます
田澤先生 よろしくお願い致します
 

田澤先生から 【回答2】

 「放射線照射の回数」の誤解が解けて良かったです。
 「私のように 30年以上も過ごしている患者も居ります」というコメントは輝いています。
♯インターネットで「偏った情報」に振り回されがちな皆さんへの「頼もしい応援歌」となります。
ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。
江戸川病院 乳腺センター 田澤
 
 

 

質問者様から 【質問3】

6月初めに先生に手術して頂いた者です
本日 30回のトモセラピーが無事終わりました
6週間は長く感じましたが 1度も休む事なく受けることが出来て良かったです
肌が少し 日焼けの酷いような状態になりましたが 塗り薬で対応出来ています
放射線の副作用は 遅れて出て来ると聞いているので もう少しヒリヒリする状態が続くかと思っています
放射線科の先生 看護師さん 技師さん他 皆さん 優しく接してくださり感謝です
トモセラピーには乳がんの患者さんだけではなく 様々な病気を抱えて治療している方がたくさんいらっしゃいました 私は江戸川病院まで車で20分弱と 恵まれた環境で通院しておりましたが 中には2時間半もかけて通う方もいました 待合室でお話をする機会があり 皆さんそれぞれ大変だけれど 頑張っているのが伝わって来ました お話の中でよく耳にしたのは 早期発見早期治療という事 検診は大事 でした
そして私は 先生に恵まれたことに感謝しております
最初に診察して貰った大学病院だったら 今頃はまだ入院?と思ってしまいます
まだまだ先生には これからもお世話になりますが よろしくお願い致します 感謝
 
 

 

質問者様から 【質問4】

9月4日にトモセラピーを終えた報告とお礼をした者です
放射線を終えた翌週から体に ポツリ ポツリと虫に刺されたような痒みが 出て来ま
した
最初は 太ももの内側 何かに刺されたのかと思っていましたが 痒みが強く 赤く
なって来ました それが少し治りかけると 今度は反対側の太もも その次は両腕と増
えて行き 今は肩や首 手の甲などあちこちに出来て来ました
アリミデックスを飲み始めて 丁度 3ヶ月になりましたが この薬の副作用に この
ようなものが出ることがあるのでしょうか?
病院か薬局に問い合わせようと 思いましたが 連休なので無理かと思い 先生に お尋
ねする事にしました
お忙しい中 申し訳ございませんが どうにも痒みが辛く 質問してしまいました
お答え頂ければ 幸いです
 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。
放射線は「局所療法」です。
(照射した部位と)「全く別部位」の皮膚に皮疹を起こすとは考えにくいです。
他に考えららなければ「アリミデックス」を考えるべきでしょう。
まず、一旦『休薬』してください。
そして 『通常のアレルギーの治療』(抗アレルギー剤+軟膏 市販のものでもOK)
をしてください。
そして落ち付いた頃に
○「改善した後に再開」するという方針がいいと思います。
もしも「内服再開」で皮疹が「再燃」した場合には「アリミデックスは中止して別の
薬剤を検討」というのが妥当な判断です。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
4+
Scroll Up