Site Overlay

授乳中のしこり

[管理番号:252]
性別:女性
年齢:31歳
現在7ヶ月の子供を母乳で育てています。
子供が4ヶ月の時に左胸の上部全体が硬くガチガチとしたしこりができ、助産師さんにマッサージしてもらい柔らかくなったものの、それから一週間、3日、酷い時は一日起きにしこりができるようになってしまいました。
乳腺炎を恐れ、食事制限や、乳腺炎に良いとされるお茶、漢方を服用していますが、状態が変わらず、今は母乳マッサージに通っています。
マッサージをうければガチガチとした状態ではなくなるのですが、しこりは完全に取りきれないようで、マッサージを受けても十円玉くらいのしこりが残っています。
助産師さんがいうには、このしこりが完全にとれなければ、また数日でガチガチしたおっぱいになると言われ現在マッサージに通っているのですが、もしかすると癌なのではと心配になっています。
乳がん検診は四年前と二年前にも受けており、異常なしと言われているのですが、乳がんの進行は早いと聞くので心配性な私は心配で仕方ありません。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「授乳中のしこり」ですね。
 「皆が気になる質問」シリーズでも紹介するくらい、皆が悩んでいます。
 それでは回答します。

回答

「もしかすると癌なのではと心配になっています。」
⇒(状況証拠的には)限りなく授乳期に多い「乳瘤」と思えます。
 ※年齢的にも乳癌はそう多くはありません。 
 
 触診では鑑別が難しいので「一度、超音波で診てもらう」と安心です。
 
◎今後は、「2年前から(一度も検診を〉受けていない」状況からすると、この機会に「今後は、毎年の検診を推奨」します。
 
*「皆が気になる質問」シリーズの「授乳中のしこり」はこちらからどうぞ。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up