Site Overlay

授乳期のしこり

[管理番号:1258]
性別:女性
年齢:38歳
田澤先生
ご無沙汰しております。○○先生の患者でした○○です。仙台ではお世話になりました。
今回ご相談したいのですが宜しくお願い致します。
ひとつは5月に出産しまして、出産後より左乳房だけで
完全母乳で育てています。母乳はたくさん出て子供の体重の増加も
順調なのですが、しこりの様なものに触れます。
看護師さんにもしこりの指摘を受け押しながら授乳をしていたのですがなかなか
消えません。今かかっているのは○○○県立がんセンターで
エコーや触診での確認がないので不安です。主治医にお話しすると
診てはくれるはずですが私が信頼していないのでまだ話していません。
ふたつめは出産後の治療の事なのですが主治医からタモキシフェンの服用を
提案されました。私は子供を母乳で育てたいですし、結婚前に副作用で子宮内膜が厚くなり
卵巣も手術を計画するまで腫れました。卵巣は手術前に腫れがひいたので経過観察の状態でした。
その後子供がほしくタモキシフェンを中止し三ヶ月後に
妊娠して出産したのですが人工乳にしてまでタモキシフェンを服用するべきでしょうか
生きていたいのですが子供を母乳で育てたいですし副作用が強く出るので治療したく
ないのです。タモキシフェンは約3年間服用しました。もし宜しければ教えて下さい。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
懐かしいですね。
お元気そうで何よりです。
今は○○○県にいらっしゃるのですね。
仙台時代から「やや遠方から通院」されていた記憶があります。

回答

「母乳はたくさん出て子供の体重の増加も順調なのですが、しこりの様なものに触れます」
⇒暫く、診察していないのであれば「超音波検査すべき」です。
 
「妊娠して出産したのですが人工乳にしてまでタモキシフェンを服用するべきでしょうか」
⇒授乳継続でいいと思います。
 授乳することは「リスクを低減する」作用が確実にあります。
 授乳が終了したら、「速やかにタモキシフェン服用」をお勧めします。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

田澤先生
回答ありがとうございます。次の受診が近く産後の治療の再開についてどうするのか
答えなければいけないので悩んでいました。
何故だか田澤先生だと ああそうか そうしよう!と気持ちが揺れず治療できそうです。
なので子供が離乳したらタモキシフェンの服用を再開したいと主治医に話します。
残っている乳房のエコー検査はしばらくしていないのでみてほしいことも話してみます。
私の通っている病院の診察室にはエコーの機械がないみたいで
○○に来てゾラデックスが終わり仙台に受診に行くのをやめてからは数回検査技師?さんの
ところで検査していました。
触診はお願いした時にはしてくれましたが仰臥位ではなく椅子に座ったままなのです。
妊娠中に両脇にコロコロしたものができてみてもらった時は毛嚢?との診断でしたが、
その時にも詳しく検査はしなかったので、本当に大丈夫なのか不安でした。
産後は副乳ができたりしましたが脇の下のしこりも副乳も今は消えました。
普通のお医者さんだとは思いますが同じ乳腺外科でも診察の仕方はこんなに違うのですね。
当たり前にみてもらっていた事が今はないので心配になるのかもしれません。
タモキシフェンを再開したら婦人科に定期的にみてもらったほうがいいでしょうか?
副作用が出た時は急に痛くて歩けなくなり病院で 子宮の中がかつかつ なんじゃこ
りゃ という状態 との説明でした。
1ヶ月半の重い生理のような出血と腹痛がありその後治りました。
卵巣も治りました。
治療再開して子宮が調子悪くないか定期的にみていたほうがいいですか? 子宮の内
膜を切り取る検査は痛くて怖いです。
そうなるリスクだけ考えると治療はできないし難しいですね。
長くなりまた何度もすみません。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
解ってもらって良かったです。
授乳中は「ホルモン療法をしなくても大丈夫」です。

回答

「治療再開して子宮が調子悪くないか定期的にみていたほうがいいですか?」
⇒是非、そうしてください。
 タモキシフェンによる子宮内膜肥厚には注意が必要です。
 逆に言えば、「子宮内膜さえ、注意していれば」問題ありません。
 
 

 

質問者様から 【質問3】

田澤先生
回答して頂きありがとうございます。
次の受診が近いので迷いがありましたが主治医に治療の再開は子供が離乳してからしたいと
伝えてみます。エコーは診察室にはないみたいですが何度か検査技師さんがいるところでした
のでお願いしてみます。
タモキシフェンの副作用は強かったけど定期的に調子悪くないかみてもらいながら
治療したいと思います。
同じ乳腺外科でも診察の仕方は違うのですね。仙台で当たり前にみてもらっていた事
が今はないので心配になるのかもしれません。
ありがとうございました。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up