Site Overlay

ホルモン療法

[管理番号:658]
性別:女性
年齢:53歳
はじめまして。
よろしくお願いします。
5/15に右乳房温存手術 腋リンパ取りました。
14ミリ リンパ節転移2/12 ホルモン陽性 Her2(1+)グレード2 Ki67 12% 切除断端 陰性 ステージ2a
これから放射線治療の後にホルモン療法 
53歳ですが閉経前なので注射と薬の予定です。
注射は必要でしょうか?
副作用が心配です。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 pT1c, pN1, pStageⅡA, luminal A
 全身療法としては「タモキシフェン+LH-RHagonist」ですね。

回答

「注射は必要でしょうか?」
⇒行った方がいいと思います。
 SOFT試験ではLH-RHagonistの上乗せ効果は「35歳以下」もしくは「化学療法を行った後に卵巣機能が復活した群」で認めます。
 
 ○「化学療法を行った後に卵巣機能が復活した群」を「化学療法をする様なハイリスクでは卵巣機能を抑える事が有効」と捉えると、
 リンパ節転移2個を「通常より、ややリスクが高い」と捉えてLH-RHagonistを行うことは妥当だと思います。
 
「副作用が心配です」
⇒これは、大丈夫だと思います。
 慣れてくるのを期待しましょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
2+
Scroll Up