Site Overlay

ホルモン陽性とは

[管理番号:1156]
性別:女性
年齢:45歳
いつも先生の誠実な対応に感動しています。
ホルモン陽性としか、病理結果を聞いていません。
何%か具体的に知りたいのですが、施設によって%を患者に言う言わないは、
何か理由があるんでしょうか?
病理結果をプリントでほしいと言うと拒否されました。
病院は、手術件数は全国4位らしいのですが、マンパワーが不足していて先生がみな
質問すると迷惑そうです。
セカンドオピニオンを受けますと言えば、詳しい資料を自分に請求できるでしょう
か?
病院に不信感が募り不安な日々です。
しかし、地方の為、この病院しか、乳腺専門が、ありません。
悩んでいます。陽性だけで、%まで知らなくていいでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「何%か具体的に知りたいのですが、施設によって%を患者に言う言わないは、何か理
由があるんでしょうか?」
⇒隠す必要は無いと思いますが…
 「治療方針には関係ないから」と言う理由かもしれません
 
「セカンドオピニオンを受けますと言えば、詳しい資料を自分に請求できるでしょうか?」
⇒できます。
 当然「セカンドオピニオン先」も「詳しい資料を要求する」からです。
 
「陽性だけで、%まで知らなくていいでしょうか?」
⇒当然の権利です。
 「治療方針に口を挟むな」的な医師は当然非難されるべきです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up