Site Overlay

左胸のしこり

[管理番号:1706]
性別:女性
年齢:44歳
はじめまして。田澤先生よろしくお願いします。
10月末に市の乳がん検診(マンモ・触診)を受けた際「左胸にしこりがある」と指摘されすぐにエコーが出来る乳腺外科を受診しました。
先生にエコーでしこり(楕円形)を確認してもらい、しこりの硬さが気になるので細胞診をしましょう、ということになりました。マンモは異常なしです。
そして先日結果が出ました。
 
・標本の評価   適正
・判定      Negative(陰性)
・細胞学的所見  上皮細胞は認められません
         この標本中には悪性細胞は認められません
         シストとして矛盾しない細胞像です
         Giant cellを含むマクロファージを多数認めます
・出現細胞    組織球(+2)白血球(+2)赤血球(+1)
先生の話では「濃縮嚢胞」だということでした。3ヶ月後に大きさが変わってないか等確認して大丈夫であれば1年ごとの検診でいきましょう、とのことでした。
陰性でホッとはしたんですが、私としてはエコーで嚢胞内がグレー(マーブルのよううな?
濃縮嚢胞はこんな感じなのか?)に映っているのが気になり、これ以上の検査をしたほうがいいのか、3ヶ月、1年後の検診で大丈夫なのか・・・迷っております。
しこりを発見した時点ですごく不安になり、遠方なので悩みましたがメディカルプラザ市川での診察をすでに予約済です。
先生に診ていただいてもこの細胞診の結果では同じ結論になるのかなという思いも少し出てきてます。
でも自分の中でモヤモヤするものもありやっぱり診ていただこうか・・・先生のご意見伺えたらと幸いです。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
メール内容は解りました。
「しこり(楕円形)を確認してもらい、しこりの硬さが気になる」
⇒「濃縮嚢胞」という診断結果が矛盾しないかが焦点となります。

回答

「エコーで嚢胞内がグレー(マーブルのよううな?濃縮嚢胞はこんな感じなのか?)に映っているのが気になり、これ以上の検査をしたほうがいいのか」
⇒(単純)嚢胞は「嚢胞内が真っ黒」となり、
 (濃縮)嚢胞は「嚢胞内がグレー」となります。 
 実際に「見ていませんが」、その点では「矛盾しない」とは思います。
 
 ○ポイントは「辺縁」診断です。
 「辺縁がクリッとして内部が均一なグレー」であれば、「濃縮嚢胞でも矛盾しない」所見と言えますが、「辺縁が不明瞭(ボソボソしている)な場合」には注意が必要です。
 辺縁が不明瞭であれば「針生検した方が安心」と思います。
 
「先生に診ていただいてもこの細胞診の結果では同じ結論になるのかなという思いも少し出てきてます」
⇒気持ちは解ります。
 あっさりと「これは大丈夫ですね」では「遠方からの受診が無駄に思える」のかもしれませんね。
 ただ、「3カ月もモヤモヤしている」よりは「受診してハッキリさせる(必要なら、そのまま針生検します)」方がいいと思います。
 

Scroll Up