Site Overlay

左乳房の痛み

[管理番号:1503]
性別:女性
年齢:41歳
はじめまして…二人子供がおります。
今年の5月頃、ジーンとした今まで感じた事がない左乳首奥の痛みが出現しました。しこりはありません。不安になって、6月に乳腺外科でマンモ、エコー、触診をしました。結果は、左胸上部の石灰化、嚢胞2つ、右胸に嚢胞1つ、全く問題ないという結果でした。
一旦良くなったもの、9月末より また同じ部分が痛むようになりました。
左の乳首の奥というか周辺というか、鈍痛のような感覚です。不安になって、10月頭に違う乳腺外科に行きましたが、また同じ診断でした。『痛みは乳腺症です』と言われました。
それから、日に日に痛みの感覚が狭くなり、1日中 痛みが気になるようになってきました。乳首辺りではなく脇や乳房周りも症状が出現。
昨日はエアロビクスをした後、かなり乳首辺りがジンジンと痛みました。
出血や分泌物はありません。生理が終わって寧ろ痛くなりました。
痛みを何とかしたかったので再診したかったのですが、予約で一杯なので諦めて、総合病院の外科に駆け込みました。一通りの検査画像を見て外科医も『問題ないです』と言われたので、痛い旨を伝えると『うーん?』と分からない様子でした。
来週は乳腺外科の専門医が居るとのことで予約して帰りました。
診断は大丈夫なのでしょうか?
乳首周辺の痛い部分については、何も説明が無いので、乳腺症だと言われても、なぜ?と思ってしまいます。嚢胞も石灰化も別の場所です。
何度も受診して、お恥ずかしい限りですが、違う病院で癌が見つかったというブログなどを見て不安に思ってしまいました。今ある嚢胞も細胞診をしなくても大丈夫なのでしょうか?見落としが怖いです。痛みで精神
的にも不安定な状態です。
お忙しい中申し訳ありませんが、コメントよろしくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「乳房痛」ですね。
「乳首辺りではなく脇や乳房周りも症状」
⇒典型的な「女性ホルモンの刺激による痛み」と言えます。
 ○女性ホルモンの刺激による痛み(時に乳腺症と表現します)の特徴は
 ①30代後半~閉経期にかけて
 ②乳頭周りの痛み
 ③脇~乳房周囲(外~下にかけて)にかけての痛み
 質問者は上記①~③の全てに当てはまっています。
★「痛い」=「不安」な気持ちは理解できますが、「乳房痛の殆どは女性ホルモンによる刺激」であることをご理解ください。
 乳腺は「卵巣に支配」されているのです。

回答

「ジーンとした今まで感じた事がない左乳首奥の痛みが出現しました。しこりはありません」
⇒典型的な「女性ホルモンの刺激による痛み」です。
 「乳頭周り(奥)」が好発部位です。
 
「乳首辺りではなく脇や乳房周りも症状が出現」
⇒典型的な経過と言えます。
 
「乳首周辺の痛い部分については、何も説明が無いので、乳腺症だと言われても、なぜ?と思ってしまいます」
⇒「乳管が集まっている部位」だからだと思います。
 間違いなく「好発部位」です。
 
「今ある嚢胞も細胞診をしなくても大丈夫なのでしょうか?見落としが怖いです」
⇒嚢胞は「内部が液体」なので問題ありません。
 「明らかなのう胞」であれば、「細胞診は不要」です。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up