Site Overlay

針生検、組織検査の結果待ち…

[管理番号:1632]
性別:女性
年齢:49歳
はじめまして
いつも拝見させて頂いてます。
毎年、主人の会社の主婦検診で、乳房超音波検査を受けていて、今年も7月末に受けて、異常なしでした。
でも、ふとしたことから、初めて自己触診をしてみると、左胸外側に、はっきりと大きいしこりを感じ、先週、近所の乳腺外科のある外来で、マンモとエコーを受けました。
先生から、残念だけど…すぐに大学病院へ行った方が良いと、紹介状とレントゲンを持たされ、翌日の朝向かいました。
触診、マンモ、超音波検査、針生検、細胞検査を半日かけて受けました。
針生検、細胞検査の時は、急遽、リンパ節も採取するので、刺すのは4回になると言われて、転移もしてるのかな…と不安でいっぱいになりました。
結果は2週間後、生活は普段と変わらず過ごして良いと言われて、パートにも数時間ですが行っています。
でも、考えることは悪いことばかりで、夜も眠れず、あと10日間もこんな気持ちで待ってるだけで良いのか…
この間、どんどん悪くなってるのでは…
その結果が出るまでは、どの病院へ行っても同じなのか…
自分の弱さに情けなくなりますが、先生のお言葉が欲しくて、メールをさせて頂きました。
どうか、よろしくお願い致します。。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「7月に超音波検査異常無」でありながら「突然のしこり」では、お気持ちお察しします。
ただ、普通に考えれば「3カ月で新たに出現した、急激増大するしこり」ではなく、「所見が難しかった」だけだと思います。(超音波は術者による差が大きいのです)

回答

「先生から、残念だけど…すぐに大学病院へ行った方が良い」
⇒質問者がどちらにお住まいなのかは勿論知りませんが…
 ここ東京では「大学病院が溢れている」ようです。
 このQandAをしていると(少なくとも、ここ東京では)「大学病院を受診している人が多い」ことに気付きました。
 私が仙台に居る時には県内に大学病院は「東北大学病院」しかないから、(日常診療の中に)「大学病院は診療の場面にはそれほど登場しません」でした。
 ここ東京では「大学病院が溢れている」ようです。
 私は東京にある大学病院は「東大と東京医科歯科大しか」知りませんが…(私がかつて聞いた事がないような)いろいろな私立医大が存在しているようです。
 
「その結果が出るまでは、どの病院へ行っても同じなのか」
⇒この質問が「何を意味しているのか」必ずしも完全には理解していませんが…
 私は「大学病院での診療は全く勧めません」
 大学病院は「若い医師の教育の場」なのです。
 「医学教育に協力したい」という意思があれば(あとは、ブランド的意識?)、勿論私の出る幕ではありません。

Scroll Up