Site Overlay

乳腺線維腺腫の手術適応について

[管理番号:1993]
性別:女性
年齢:41歳
2014年5月に、痛みとしこりのようなものが気になり
乳腺外科を受診しました。
マンモグラフィーの結果はカテゴリー3の石
灰化、エコーでは数個の嚢胞と1センチの乳腺繊維腺腫であろうという結果でした。
奥にあるので触診では分からないとの事でした。
半年後の経過観察でエコーと針生検の結果1.5センチの乳腺線維腺腫でした。
3センチになったら手術しましょうということで
その後半年後の経過観察の予定でしたが、転居等で受診できず、
地元の病院でエコーでフォローしていただいていたところ2.5センチ程のの大きさになり、今年の8月に紹介で乳腺外科のある病院を紹介していただきました。
マンモグラフィーとエコーと針生検を受けたところ、やはり乳腺線維腺腫だと思う。
経過観察が面倒だったら取りますよと言われましたが経過観察を選択しました。
予約は来年の8月です。
転居前の病院の先生が仰るる3センチが手術適応だと思っていましたが、経過観察が面倒だったら取るという言葉の真意が分からず困惑しています。
3センチを目途に考えたらよいのでしょうか
えたらよいのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤ですね。
1cm(2014/5)⇒1.5cm(半年後)⇒2.5cm(2015/8)
2回針生検で「線維腺腫」との診断のようですが、「増大スピード」がやや気になります。
本当に「葉状腫瘍ではないのか?」確認が必要です。(針生検でも線維腺腫と良性葉状腫瘍の区別は困難なのです)
「3センチが手術適応だと思っていましたが、経過観察が面倒だったら取取るという言葉の真意が分からず困惑しています」
⇒3センチというのは「あくまでも、目安」にすぎません。
 「2.5cm」は十分な大きさです(1年半で倍以上になっている事も気になります)
 (万が一を考えるよりは)「切除してしまった方が安心」という意識があると思います。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up