Site Overlay

炎症性疾患の診療

[管理番号:1010]
性別:女性
年齢:51歳
 
 

質問者様の別の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:974「炎症性乳がんの可能性はありますか?

 
 
先日は丁寧な返答をありがとうございました。
本日結果が出たとの連絡を受けて聞いてきました。
検査の結果は、悪性のものはなく、炎症とのことで、まだしこりがあり、時々痛みを感じることもありますが、先生がこのまま様子を見て大きくなったり、今よりひどく痛んだりしなければ、6か月に一度の検査でとの事でした。
前も、水かたまった後でもあり、薬もいらず、何もしなくて、まだしこりも軽いといえども痛みもありますが、放っておいても良いものでしょうか?
なんとなく、肩に響く痛みもあり、左脇もひきつる感じもありますが、このままで治っていきますか?
最後に、診察した先生に、このままで治っていきますか?と聞いたら、うちは切除はしていないので、様子観察で・・といわれました。病院が切除手術をしないかどうかではなく、私がこの出来物の切除はしなくても大丈夫なのか?を伺いたかったのですが・・とんかく、すごく混んでいる病院なので、食い下がって聞くことが出来ずでした。
このままで良いのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
「うちは切除はしていないので、様子観察で」
⇒これは○研○明のような「がん専門病院」でしょうか?
 その手の病院は「癌以外は全く相手にしない=診療できない」のです。
 その替わりに「乳癌に関しては専門、俺たちはプロ」みたいな「変な自信」があるようです。
 私から言わせれば、「あらゆる良性疾患の診断・治療ができないのに、癌の診療だけができる」など「ありえない」と思っていますが…
 そのような病院で「癌以外の」正しい診療を期待はできません。
 やはり「転院」するしかないでしょう。

回答

「まだしこりも軽いといえども痛みもありますが、放っておいても良いものでしょうか?」
⇒「(乳管閉塞による)乳輪化乳腺炎のような、ただの炎症」なのか? (前回の回答でも示唆したように)「肉芽腫性乳腺炎」なのかにもよりますが…
 炎症の再燃は当然、考えられます。
 「癌ではない」ので、「進行する」と言う事はありません。
 
「しこりも軽いといえども痛みもありますが、放っておいても良いものでしょうか?」
⇒炎症による症状は、一旦は改善します。
 あとは、再燃した際にどうするか?です。
 
「このままで良いのでしょうか?」
⇒良くはありません。
 「癌しか診療できない」病院での診療ではなく、「きちんと良性疾患も診療できる」病院で診てもらうべきです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up