Site Overlay

超音波検査で不安です

[管理番号:181]
性別:女性
年齢:31歳
先日、初めて乳がんの超音波検査を受けました。
その際に右の乳房から検査したのですが想像以上に時間が掛かり、同じ部分を何回も行ったり来たり、同じ場所にとどまって画像を拡大して何回もプリントしてるような感じでした。
しかし、左側乳房は右の半分くらいの時間で終わりました。
この場合やはり右乳房になにかあったのでしょうか?検査結果がだいぶ先で不安です。
出来ればどのような状況か教えてください。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「検査技師さん」の超音波検査のようですね。
 それでは回答します。

回答

「どのような状況か教えてください。」
⇒右乳腺に「何か所見」があったと思います。
 但し、超音波所見は以下のように沢山あります。
●超音波検査の所見
①嚢胞
②乳管拡張などの乳腺症
③(線維腺腫などの)良性腫瘍
④(悪性を疑う)腫瘍
実際は、殆どが①~③などの「良性所見」です。
心配なのは解りますが、「乳癌の可能性が高い」わけではありません。
 
◎検査技師さんは(悪性の可能性が無くても)丁寧に所見を記載するのが仕事なのです。
 「長く時間がかかっているから、悪性の疑い?」と考える必要はありません。
 実際には「ほとんどが良性」なのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up