Site Overlay

治療法について

[管理番号:5639]
性別:女性
年齢:43歳
術後の病理結果です。
硬癌
ステージ1
腫瘍径2.3×2.0cm
浸潤径1.6×1.3cm
リンパ節転移 なし
静脈侵襲 リンパ管侵襲 あり
断片 ±
ホルモン受容体 陽性ER+ PR+
HER2 陰性 SCORE1
グレード1
Ki67 10%
ルミナールAですが、静脈侵襲と脈管侵襲がありなので、抗がん剤をやった方が良いと言われました。
また、静脈侵襲、リンパ管侵襲があるということは、再発率がかなり高くなるという事でしょうか?
やはり、抗がん剤は必要ですか?
できれば、やりたくないです。
また、オンコタイプDXも考えていますが、高額なのでこれも迷っています。
よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「ルミナールAですが、静脈侵襲と脈管侵襲がありなので、抗がん剤をやった方が良いと言われました。」
⇒???
 全く根拠がありません。
「また、静脈侵襲、リンパ管侵襲があるということは、再発率がかなり高くなるという事でしょうか?」
⇒無関係です。
「やはり、抗がん剤は必要ですか?」
⇒不要です。
 Ki67=10%はルミナールAです。
 抗癌剤の上乗せはありません。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up