乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:2013]
性別:女性
年齢:32歳
生後一ヶ月半の男の子の育児をしています。
産後すぐに、乳首にしこりがあるのが分かりました。
乳頭部(突出ている部分)の、先端ではなく、少し下の中央部あたりに、コリコリとした5ミリほどのしこりがあります。
妊娠前にあったかは、わかりません。
産後の授乳指導にて助産師さんに、指摘されま気付きました。
乳首の先端がただれたり、血の混じった母乳などは出ませんが、指で押したり、子供に吸われると痛みます。
悪いものではと、不安で寝れません。
また、乳頭部のしこりの診断は難しいと、こちらで拝見し、さらに心配です。
悪いものでしょうか。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「乳頭部のしこり」ですね。
ただし、質問者のおっしゃるように「先端ではなく、少し下の中央部あたり」であれば、「癌ではない」と思います。
質問者が理解されているように『乳頭部の乳癌は先端の癌細胞による爛れ=パジェット』なのです。
皮膚の腫瘍か、乳頭部内の良性腫瘍だと思います。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

質問にご回答頂きありがとうございました。
乳頭の先端でなければ、良性の可能性が高いということですが、来月乳腺科の予約がとれた為、病院では、どのような検査で確定診断ができるのでしょうか。
なかなか予約がとれないため、事前に知識を入れておきたいです。
超音波検査か、針性検か、切開して摘出するのか、教えてください。
また、良性の場合、そのまま放置ですか?
摘出したほうがいいのですか?
腫瘍が癌化することは、あるのでしょうか。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「来月乳腺科の予約がとれた為、病院では、どのような検査で確定診断ができるのでしょうか。」「超音波検査か、針性検か、切開して摘出するのか、教えてください」
⇒これは「局所麻酔」下に「皮膚切開して摘出」するべきです。
 超音波は「当てるのも困難」だし、その部位に「針生検は不可能」です。
 
「良性の場合、そのまま放置ですか?摘出したほうがいいのですか?」
⇒「確定診断=摘出」です。
 
「腫瘍が癌化することは、あるのでしょうか。」
⇒良性腫瘍が癌化することはありません。
 
 

 

質問者様から 【質問3】

ご回答ありがとうございました。
確定診断が、腫瘍の摘出ということですが、これは日帰りでできる手術ですか?
また、乳首の再建などしなければいけないのでしょうか。
 
現在授乳中ですが対応はどうなりますか?
授乳はやめることになると思いますが、一時的なことなのか、今後第二子でも授乳は不可能になるのでしょうか。
とても不安です。
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
「確定診断が、腫瘍の摘出ということですが、これは日帰りでできる手術ですか?」
⇒勿論です。
 局所麻酔で「15分」位でできそうです。
 
「乳首の再建などしなければいけないのでしょうか。」
⇒しこりだけ「摘出」するので不要です。
 
「現在授乳中ですが対応はどうなりますか?」
⇒授乳を辞めなくても大丈夫です。
 創部が落ち着くまで「対側乳房から授乳」できます。
○どうも「大げさ」に考えているようです。
 心配ありません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。