乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:1848]
性別:女性
年齢:47歳
先生、初めまして。
ネットで検索をしていてこちらにたどりつきました。
現在、アメリカ在住です。
この1か月ぐらいですが、左の乳首(又は乳首周辺)に少し痛みを感じるようになりました。
全く気にならない日もあります。
痛みの感じは、チリチリと言うような感じで、耐えられないようなひどい痛みではありません。
(ブラをつけているとあまり感じない気がします)
乳がんの可能性など気になって、自分で、左の乳房の辺りを色々と触ってみましたが、
痛みもココという場所で特定できませんし、しこりのようなものも特に感じることはありませんでした。
又、特に乳首にできものなど外見に変わったところは見当たりません。
乳がんの検診については、毎年マンモグラフィで行っており、
たまたま2年前に行ったマンモで何か前年にないものが映っているとの指摘があり、再検診(3Dのマンモ)をしました。
その結果、良性の石灰化ということで問題なく終わりました。
私の病院では、結果が何でもなく終わっても、一度検査に引っかかった場合は、半年に1回、2年間マンモ(3D)で念のため経過観察をすることになっております。
(全てが異常無しの結果であれば、翌年から年に1回の通常検診となります)
私の場合は、5月、11月と2年間に渡り経過観察し、今年の5月まで、すべて異常無しで終わっています。
毎年の検診で問題なくても、某タレントさんの例もあり、非常に心配になりご質問させて頂いた次第です。
先生のご見解をお伺いできたらと思います。
よろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「左の乳首(又は乳首周辺)に少し痛み」「痛みもココという場所で特定できませんし、しこりのようなものも特に感じることはありませんでした」
⇒乳癌の症状ではありません。
 検診を「しっかり受けている」(今年の5月まで)わけですから、何の問題もありません。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

先日、回答を頂きましてありがとうございました。
またその後、先生の書かれた11月30日付のコラム”今週のコラム 4回目「卵巣が支配している」”を拝見いたしまして、私の痛みも「女性ホルモンによる刺激症状」
と考えて良いのかなと少々安心致しました。
この痛みですが、この先、例えば数か月持続してしまった場合でも(しこり等がないことが前提)、あまり気にせずに年齢と共に変わっていく体の変化として、付き合っていけば良いのでしょうか?
それともやはり、あまり長く続くようであれば、専門医を尋ねて検診してもらう方が良いのでしょうか?
アメリカの場合、日本と医療システムが違い、なかなか自分の思ったように専門医に診てもらうということが出来ませんので参考までにお聞きした次第です。
再度、何かアドバイス頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
weekly column」見ていただき、ありがとうございます。
QandAで手一杯となるにつれ、それ以外がおろそかになってしまい、「これではアカン」と自らに課したのが「weekly column」なのです。「weekly」であることが味噌です。(ただのcolumnとしてしまうと数カ月も更新しない気がする自分の弱さに渇です)
 
「この痛みですが、この先、例えば数か月持続してしまった場合でも(しこり等がないことが前提)、あまり気にせずに年齢と共に変わっていく体の変化として、付き合っていけば良いのでしょうか?」
⇒まさに、その通りです。
 乳房痛はあくまでも「乳癌の症状」ではないのです。
 ○ただ、定期的な検診は必要です。
 
「それともやはり、あまり長く続くようであれば、専門医を尋ねて検診してもらう方が良いのでしょうか?」
⇒「乳房痛」自体は「乳癌の症状」ではありません。
 やはり「自己検診」+「定期検診」が重要です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。