Site Overlay

手術の時期は早い方がいいですか?

[管理番号:481]
性別:女性
年齢:46歳
初めまして。
突然申し訳ございません。
日に日に不安が大きくなり思い切って書きました。
白い乳汁が良く出るので、2年前から乳腺外科に通院しています。
乳管が普通の人より太いので分泌物が出やすいのでしょう。
マンモグラフィーで、乳管の中にのう胞らしきものを確認したので、半年に一回マンモグラフィーとエコーで経過観察しましょう。
乳管に血液が混ざるようならすぐ診せて下さい。という診断でした。
それから2年後、エコーで、乳管の中に血流が見られるので、念の為検査をしましょうと言われ、マンモトームをしました。(乳汁に血が混ざる事は無いです)
病理の結果ADHと診断され、手術をすることにしました。(エストロジェンレセプターまでされました)
色んな都合で、8月中旬に手術になりました。
が、、その間に癌になって進行しないか心配になりました。
もっと早く手術した方がよいでしょうか?8月まで不安な日々になりそうです。
(2015年5月の質問)
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「2年前からの乳頭分泌」とは単孔性でしょうか?
 「乳管が普通の人より太いので分泌物が出やすいのでしょう。」との担当医のコメント
私には理解できません。
 単孔性分泌であれば、「乳菅造影」をすべきです。
 「乳管造影」はしなかったのでしょうか?

回答

「病理の結果ADHと診断」
⇒これは『乳癌の病変の一部しか採取できなかっただけ』だと思います。
 正直な話、「乳頭分泌を(乳管造影もせず)経過をみていた」医師の技術を信頼することは私にはできません。
 
「もっと早く手術した方がよいでしょうか?8月まで不安な日々になりそうです。」
⇒(そもそも非浸潤癌だと思いますが…)手術は8月でもあまり変わりないでしょう。
 それよりも「精度の高い手術」がされるのか心配です。
 きちんとした手術をしてもらえれば、8月でも問題はありません。
 
 

 

質問者様から 【感想2】

乳管造影はしていません。
手術の時期に関しては、先生のお返事を読んで不安は和らぎました。
ありがとうございました。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up