Site Overlay

掲示板 2022年1月29日(土)

フリーコメントを投稿してください。
ニックネーム欄は本名禁止です。記載したくない方は「匿名」と入力してください。
投稿は内容を確認後に公開されます。(リアルタイム更新ではありません。)

下記は掲載されません。
【NG】乳がん治療(手術・放射線・抗癌剤)や症状に関すること、治療体験談は掲載されません。

初めて投稿する方は下記リンクをご覧ください。
掲示板について

*このページはQ&Aコーナーではありません。
田澤先生への質問は下記リンクからお願いします。
「乳がんQ&A」




このページは過去日です。閲覧、返信のみできます。
新規投稿は、こちらをクリック し最新の日付からお願いします。


・1月30日 00:03 まめふく >読む
・17:29 ふーちゃん2626【返信】北のフネ⛄️ ( 16:28投稿 ) >読む
・16:28 北のフネ⛄️【返信】ふーちゃん2626 ( 13:03投稿 ) >読む
・13:03 ふーちゃん2626【返信】北のフネ⛄️ ( 11:17投稿 ) >読む
・12:42 時雨 >読む
・11:17 北のフネ⛄️ >読む

コメントを残す

コメント、ニックネームを入力し、同意事項にチェックを入れてください。


添付可能ファイル:jpg、jpeg、png、gif、pdf ファイルは1枚のみ(複数枚の場合、別々で送信してください。こちらで1コメントに編集します。) 最大添付ファイル: 5 MB.

6 件 “掲示板 2022年1月29日(土)

  1. こんばんは

    乳がんプラザYouTube
    エンディングも出来て、オープニングとエンディングが繋がってて、いい感じですね!

    先日の受診日に
    『先生、掲示板に書かれた事が次回の動画の予定ですか?楽しみです』
    とお伝えしました。
    先生は以前から
    上手に生検が出来ない医師を憂い、
    医療の知識のない患者側が「(何かできてて心配だけれども)お医者様がそう言うんだし、もう少し様子をみてみるか」と、
    せっかくの早期発見を逃し癌を育ててしまうことを心配されているのです。

    熱く語る田澤先生、カッコ良かった✨
    スピーディで確実な早期確定診断は、田澤先生がずっとずっとずっと、おっしゃっている事ですものね。

    乳がんプラザは、Q&A(10000件突破すごいです!)等で、いろいろなことを知れ、確定診断希望メールや手術相談メールで繋がることが出来る。
    このようなサイトを開設してくださっている江戸川病院様、
    より良くしようと試行錯誤努力してくださっている管理者様、
    田澤先生がお仕事に専念できるようサポートされている秘書様、
    そしてもちろん田澤先生、
    いつもありがとうございます。
    私は早期発見ではなかったのですが、乳がんプラザに出会えたおかげで、不安なく治療をお願いすることができました。
    手術からもうすぐ2年です、これからもよろしくお願い致しますm(__)m

    そしてそして(笑)
    田澤先生のデスクには、治一郎の紙袋がありました🛍️
    今週末も楽しみですね😁

    あぁ💦もうこんな時間💧寝なくちゃ💦
    おやすみなさい

  2. 田澤先生、お疲れ様です。

    今回のコラム325回も、1月26日のコメントも、
    共通しています。

    私が、感じたのは、診断や治療の方針は、主治医の、独断が許されてしまうことです。

    1月26日のコメントの、細胞診Ⅲ~針生検を、行った医師。
    グレーゾーンだから、針生検をした。
    (詳細がわからないので、私の推測です。)
    その医師にとっては、それが正しい処置=精度なんですね。
    しかも、結果は、乳がんを見落とさなかった。
    だから、誤診ではないし、罪の意識すらない。

    口が達者な、医師であれば、「より精密に時間をかけて、調べました」と、それが、正論としてとおりますね。

    今週のコラム 325回。
    田澤先生の、超音波後の、1~4 の説明内容は、
    患者の、受け止め方次第
    ですが、乳がんという現実を、きちんと、正しく向き合える、第一歩の、きっかけにもなっています。

    患者に、【今、ここで伝えるべき事がある】先生の思いが、伝わります。

    東の果てから、医療の真実を知り、問いかけをしてくださる、貴重な時間を大事にしなくては。

    明日の、今週のコラム、
    楽しみにしています👋

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    追伸:
    東の果ての乳腺外科医、
    バウムクーヘンが、回を増す毎に、何だか、バウムクーヘン選手権に、なっているようで😆
    (どれも、甲乙つけがたい子達ですよね。)

    強いていえば、私は、Conditorei Bachmann
    食べてみたいです😉

  3. 北のフネ⛄️ says:

    こんにちは

    絶賛嫌々リフォーム中。
    千円くらいいいや、一万円くらい仕方ないか、あっちで少しこっちで少し、溜まり溜まって莫大です。特にウチの夫は元々そういうヤツなものですから余計に。

    掃き出し窓問題
    窓は大きければ大きいほど部屋が寒い。採光と風の通りに問題がなければ小さくても構わない(ワタシは)。防犯と言う観点からも大きな窓は弱点なのではなかろうか。
    景色は肝心だが見えるのは車庫だけだから関係ない。
    外壁も全部直すので、窓を縮めるなら今だ。しかし夫はそこから出入りしたいなどと言う。年に三回くらいのことは考慮しない。玄関を使いたまえ。
    ここで問題なのは、傷んでいるわけでも何でも無い、今付いている窓を廃棄してしまっていいのだろうかということだ。ワタシの中の『横井さんと小野田さん』が悲しむのだ。
    ペアガラスの馬鹿でかい三重サッシ。この物資不足の時に。流し台なんかいつ入ってくるか分かりませんと言われている。
    この先の灯油の使用量を考える。ずっと灯油をバカスカ使い続けるより、今変えた方が全体を考えれば良いのではないか?
    うーむ。分からない。
    ちなみにそれをやるとプラス35万円。
    大した金額じゃないような気がしてくる。着物売り場のおばちゃん状態。
    危険です。

    我が家のベランダにできる氷柱。
    でき方は鍾乳石と同じ。

    264DF2DB-96D1-463A-9052-2F79E356907D

    1. ふーちゃん2626 says:

      フネさま

      氷柱❢スゴ~イ❢初めて見ました👀♡
      上からポタポタ落ちてきた雫がこうなるわけですね❔

      本当に💦大きな買い物すると金銭感覚おかしくなってきます⚠
      常々「こっちのスーパーのキャベツの方が30円安かったー💦」なんて言ってるクセにね(笑)
      ウチは設計段階では秋冬で「できるだけ大きな窓を☀」と。
      出来上がったのはお盆明け。暑~い家になってしまいました💦
      イロイロ考え過ぎると前に進みませんね。
      なんとかなります😊

      1. 北のフネ⛄️ says:

        ふふふ。
        『抜けない柱をどうやってデザインに見せ掛けるか問題』
        というのもあります。

        ツララって普通屋根から下がってくるんですけどね〜。
        子供の頃はそれを折って刀にして遊びました。
        一撃で使えなくなります。

        1. ふーちゃん2626 says:

          フネさま❢

          こういうの、『氷筍(ひょうじゅん)』って言うらしいです❢
          下(地面)から生える氷の筍(たけのこ)❢
          日本語って素敵♡

          抜けない柱…ですか…
          やっぱりForest風に(!?)…♡

Scroll Up