Site Overlay

掲示板 2022年1月16日(日)

フリーコメントを投稿してください。
ニックネーム欄は本名禁止です。記載したくない方は「匿名」と入力してください。
投稿は内容を確認後に公開されます。(リアルタイム更新ではありません。)

下記は掲載されません。
【NG】乳がん治療(手術・放射線・抗癌剤)や症状に関すること、治療体験談は掲載されません。

初めて投稿する方は下記リンクをご覧ください。
掲示板について

*このページはQ&Aコーナーではありません。
田澤先生への質問は下記リンクからお願いします。
「乳がんQ&A」




このページは過去日です。閲覧、返信のみできます。
新規投稿は、こちらをクリック し最新の日付からお願いします。


・23:52 時雨 >読む
・14:55 Orange >読む

コメントを残す

コメント、ニックネームを入力し、同意事項にチェックを入れてください。


添付可能ファイル:jpg、jpeg、png、gif、pdf ファイルは1枚のみ(複数枚の場合、別々で送信してください。こちらで1コメントに編集します。) 最大添付ファイル: 5 MB.

2 件 “掲示板 2022年1月16日(日)

  1. 先生へ

    今週のコラム 324回、
    ありがとうございます。

    肉芽腫性乳腺炎を、知らない、乳腺外科医の、3つの原因。

    1. 命にかかわらない病気 。

    自分が、乳がんの告知をされた時には、仕方がないと、動揺せずに受け止められたのに、なぜか自分の症状ではないのに、怒りを超えて、辛く、悲しく、そして、重い気持ちになりました。

    命にかかわらないからではなく、病気であることには、変わらない。
    そう思うのが、医師の責務でしょう。

    2と3。コラム 44回 には
    、それらを払拭する事が、書かれています。
    東の果ての乳腺外科医の、恩師【木○先生】の、存在です。
    短い内容でありながらも、血よりも濃い、木○先生と、東の果ての乳腺外科医の絆を、感じずにはいられません。
    (東の果ての乳腺外科医の記憶は、朧気のようですが………..)

    木○先生は、どのように、肉芽腫性乳腺炎の診療を確立されたのか、なぜ、その治療が、現在も浸透されないのか、とても、気になります。
    症例が、希少だと、埋もれてしまうのでしょうか?

    そう思うと、東の果ての乳腺外科医は、木○先生の、正統な後継者=意志を継ぐ者です。

    肉芽腫性乳腺炎は、
    あるあるQ45 も、時系列で、読めるので、とても参考になります。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    肉芽腫性乳腺炎(葉状腫瘍も!)、You Tube への、リクエストもありますが、本も、いいですよね。
    東の果ての乳腺外科医の、活字での記録。
    木○先生との、出会いから、乳腺外科の将来まで。
    なんだか、田澤劇場の半生のようですが、半分冗談でも、わくわくしませんか。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    初詣⛩️
    日本は、旧暦の習慣が、
    今も残っていますね。
    今年は、2月1日が、旧暦 1月1日 。
    初詣、まだ間に合います。

    時間がとれず、お気に入りの、所に行けないのであれば、小岩神社(開門 9時~17時)や、当院の近所の、善養寺(樹齢600年以上の、影向の松が、有名!)も、いいですよ。

    私は、毘沙門天様の由来があるお寺や、その土地の氏神様や、歴史上の、人物に大きく関わった神社仏閣に、心引かれます。
    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    月曜日は、手術日。
    完璧で、最高の手術を!👋

    追伸:
    文中にある、コラムの紹介は、219回 ではなく、291回 だと、思います😉
    是非、ご確認を。
    (219回も、良いコラムです!)

  2. 掲示板ご覧の皆さま、こんにちは!
    関西在住のOrangeです。

    今日、ふっと乳プラを覗いてみようと思い、久しぶりに先生のコラム拝見し、とても嬉しくなりました!最新のコラムに、私が先生に1年間お世話になっていた「肉芽腫性乳腺炎」のことが書いてありましたね。私も先生に江戸川で救われた1人の患者として、興味深く読ませて頂きました。先生もお元気そうでなによりです。

    本当に先生のようなスーパードクターが東京だけでなく、いろんな地域(出来れば各地の乳腺外科医の先生方)にいて、せめて「普通の(感染から起こる)乳腺炎」と「肉芽腫性乳腺炎」の違いが簡単に分かり、肉芽腫の場合は、速攻プレドニンで治療開始出来るようになってほしいです。今は正直、近所の乳腺外科の先生では(大都市でも)治療が困難な現状ですので。

    こちらはといえば、去年10月が治療が終了してからも、今後の予防のためにも、毎晩お風呂あがりには胸のセルフチェックをして異常がないか、常に確認しています。少しでも違和感があれば、自分で見つけて、先生にいち早く相談出来る出来るように。

    最近、再放送で寅さんがBS放送されていたので見ていますが、江戸川が映像で出てきて、ほんと懐かしいです。

Scroll Up