Site Overlay

掲示板 2020年12月22日(火)

フリーコメントを投稿してください。
ニックネーム欄は本名禁止です。記載したくない方は「匿名」と入力してください。
投稿は内容を確認後に公開されます。(リアルタイム更新ではありません。)

下記は掲載されません。
【NG】乳がん治療(手術・放射線・抗癌剤)や症状に関すること、治療体験談は掲載されません。



このページは過去日です。閲覧、返信のみできます。
新規投稿は、こちらをクリック し最新の日付からお願いします。


・12月23日 10:01 Missy【返信】れい ( 14:47投稿 ) >読む
・12月23日 09:50 ふーちゃん2626【返信】時雨 ( 23:53投稿 ) >読む
・23:53 時雨【返信】ふーちゃん2626 ( 09:07投稿 ) >読む
・19:50 すずらん【返信】ねね👢 ( 12:14投稿 ) >読む
・18:29 ふーちゃん2626 >読む
・14:47 れい【返信】Missy ( 13:32投稿 ) >読む
・14:40 北のフネ⛄️【返信】ねね👢 ( 12:17投稿 ) >読む
・13:32 Missy【返信】すずらん ( 11:20投稿 ) >読む
・12:31 nayk🗻【返信】北のフネ⛄️ ( 11:45投稿 ) >読む
・12:17 ねね👢【返信】北のフネ⛄️ ( 10:09投稿 ) >読む
・12:14 ねね👢【返信】nayk🗻 ( 10:52投稿 ) >読む
・12:09 北のフネ⛄️【返信】すずらん ( 11:23投稿 ) >読む
・11:52 北のフネ⛄️【返信】ふーちゃん2626 ( 10:41投稿 ) >読む
・11:45 北のフネ⛄️【返信】nayk🗻 ( 10:30投稿 ) >読む
・11:23 すずらん【返信】北のフネ⛄️ ( 10:09投稿 ) >読む
・11:20 すずらん >読む
・10:52 nayk🗻 >読む
・10:41 ふーちゃん2626【返信】北のフネ⛄️ ( 10:09投稿 ) >読む
・10:30 nayk🗻【返信】北のフネ⛄️ ( 10:09投稿 ) >読む
・10:09 北のフネ⛄️ >読む
・09:07 ふーちゃん2626 >読む

コメントを残す

コメント、ニックネームを入力し、同意事項にチェックを入れてください。


添付可能ファイル:jpg、jpeg、png、gif、pdf ファイルは1枚のみ(複数枚の場合、別々で送信してください。こちらで1コメントに編集します。) 最大添付ファイル: 5 MB.

21 件 “掲示板 2020年12月22日(火)

  1. ふーちゃん2626 says:

    うー💦モヤモヤするー💦(本日公開のQA)。
    魂込めても経過観察?

    「そして僕は途方にくれる」
    高1の音楽(選択科目)でセッションしたことを思い出しました~🎵

    確定診断希望✉ポチッ。

    (あまり書けませんので😓このへんで💦)

  2. 今朝のブログ
    『生検しても(全部を採れる訳ではないから)良性でも経過はみなくちゃいけないよ』

    「それなら、癌ではないと安心していいのですね?」と聞かれると「そうとは、言いきれない」
    何だ、そりゃ? 

    田○先生からしたら、ごく普通な早期発見診断が…特別な事なのだと感じている今日この頃です。
    乳がん早期発見促進委員会のブログにて
    ある医師の
    「早期発見をしてもたらされる過剰診断の乳がん」発言。
    権力がある方の発言は、患者だけでなく医師方や医学生までもが、自分で善し悪しを考え知識を深めようとしなければ…そのまま鵜呑みにしてしまうと危惧しています。

    田○先生の患者側に立った、負担が微塵もない早期発見の利益の素晴らしさを発信していただきたいと思います。
    ただ…戦略を立てないと、伝えたいことが上手く伝わらないこともあると思うので、熱量や想いだけでなく冷静に発信して、患者、医師、医学生が耳を傾けてくれる戦法?を願っています。
    でないと…田○先生の素晴らしさや、手技さえも陽の目を見る前に、揉み消されかねないかも⁉︎と(医療ドラマかっ‼︎😅)
    心配し過ぎかな🙏

    第一歩の録画✨
    “ぐうの音もでない”ものを期待しています‼︎

    田○先生の特別な早期発見が、当たり前の早期発見として確立する‼︎これを皆さんが願っているのではないでしょうか…?

    1. すずらんさん

      『田◯先生の特別な早期発見が当たり前の早期発見として確立する』
      本当にそう思います❗️
      以前も書きましたが、
      『ね、田◯先生の言った通りだったでしょう!』
      と言えるようになったらいいなと心から想っています。。

      私も先生の動画は戦略を練って、感情的になってしまうところを抑えつつしっかりと世に伝えてほしい…。すずらんさんと同じ想いです😊

      1. すずらんさん。
        先生の取り組みが、患者はもちろん医師にも伝わることを願います。
        先生の発信に感銘・尊敬を受ける医師も必ずいらっしゃるはずです。
        そう信じたいです。
        そう信じます。

        1. れいさん
          私も本当にそう思います。
          そう思ってるDrの方は既にたくさんいらっしゃるのではないか?とも思います。。
          (ネットサーフィンしてるとそう感じます)
          でも、田◯先生のように“一歩”を踏み出すことができない…。
          世の中の流れが早期発見に変わることを信じて。。

  3. おはようございます😃
    nayk🗻です。
    放射線2日目も無事にのんびり着きました。
    ポケモンやりながら😁

    今朝の先生
    『言うことナス』
    新幹線で吹きました。

    今朝もひと笑いいただきです🤣
    ブラック君とホワイト君楽しみですね!

    さて、ワタクシ以前紹介した冷凍餃子を久々にポチりました😊焼くだけ簡単。しかも美味しい💕
    手抜きの準備は怠らないnayk🗻です。うふふ💕

    1. nayk🗻 さんお疲れ様です。
      私も『言うことナス』にはまり、思いだし(笑)してます。面白すぎる(笑)😁オススメ情報に先生ダジャレ語録も追加しようかな(笑)😁

      1. ねね👢さん
        はい!オススメ情報に
        「先生ダジャレ語録」
        追加をお願いしまーす‼️😁

  4. 北のフネ⛄️ says:

    おはようございます

    夜中、トイレに行きたくて目が覚めた。
    あれ?いつもと違う水分の摂り方したっけな?
    あちゃー。やっちゃったか?
    用を足すと、案の定痛みがある。
    はい、膀胱炎決定。
    ホルモンヌの悲しき定め。
    水分を多めに摂るとか、温めるなどというのは、何の役にも立たないというのは、これまでの経験から分かっている(ワタシの場合)。薬だ。薬を飲まなければ。自宅にはそれ用に常備してあるのだが、ここには無い。
    薬局どこだ?
    おお!こんなに近くに!
    車で2分、徒歩5分と書いてある。
    よっしゃ。マップは頭に叩き込んだ。
    洗濯が終わり次第、行ってきます。

    『鎖骨上郭清』
    どこまでも進化。
    これでまた長らえる命が増えますね。
    『動画作成』
    何を言われようと、男にはやらなきゃならん時がある、ですかね。
    先生の新しいチャレンジ。
    応援しています。
    いつもありがとうございます。

    1. フネ様
      膀胱炎て経験した方ならすぐピンときますよね。
      わかります。
      早く飲むほど早く治ると思いますので、雪も多いでしょうから気をつけて薬局へ行きお大事になさってください😊

      1. 北のフネ⛄️ says:

        nayk🗻さん

        ありがとうございます。
        飲みました。
        ひとまず、ホッ。
        年末、何かと物入りだよね。
        なんつーの?
        ビンボーのズンドコ?
        踊るかな。

        1. フネ様そーなんですよー!年末って、何でかこう、モノ入りですよね💦
          そんな時に更に出費しているワタクシです😂

          ズンドコ踊りましょ🎵

    2. ふーちゃん2626 says:

      やっちゃいましたかー(>_<)💦
      naykさんの仰るとおり…
      一度やったことのある人ならピンとくる🤣
      一刻も早い服用を💊
      即効というわけにはいかないかもしれないですけれど、
      そう酷くならずに治癒していくように思います😉
      フネさま…お大事に…。

      1. 北のフネ⛄️ says:

        ふーちゃん2626さん

        車で2分、徒歩5分と言うのは、ワタシ時間で、大体1時間位だろうと、見当を付けて、トボトボ歩きましたが、そこはさすがに生命の危機を感じたワタシの本能が働きました。
        これでイケると思います。

    3. フネさま〜😭
      早くお手当てを‼︎
      嫌な痛さですよね。
      トイレが憂鬱になります。
      お大事になさってください。

      1. 北のフネ⛄️ says:

        すずらんさん

        薬のおかげで、大分良い気がします。
        ちょっと前まで、膀胱がトイレに行かせろ、とうるさかったのですが、このままイケそうです。

    4. 北のフネ⛄️さん、こんにちは😃私も膀胱炎の常連客です(笑)気持ち悪いし、つらいですよね。お大事にされてくださいね😊

      1. 北のフネ⛄️ says:

        ねね👢さん

        やっぱりまだ、痛かった〜。
        でも薬を一瓶飲み切れば治るので、頑張ります。

  5. ふーちゃん2626 says:

    ウーン💦先生…全国の乳腺外科医から恨まれちゃうかもしれませんね(冗談です😊💦 自分にできないことを”いともたやすく”やってのける外科医が存在しちゃうんだもん、そりゃ~オモシロクナイでしょうけどね😒💦 万一の時にはOneTeamで先生をお守りしますから安心しててください😉💕)

    やっと見つけました👀💦
    「採取した部分には悪性はなかったけれど、残った部分に悪性が隠れてた…なんてことはないのでしょうか」のギモンにDr.Tはこのように答えてくださっています。(2020/9/14ブログ)

    >私が100%と言い切っているのは「自信がある」ではなく、「事実」です。
    それは何故か?
    2つの面があります。
    1.正確に(病変の)中心部分を刺すこと
    どんな便利なデバイスがあろうが、とにかく「これが一丁目一番地」です。
    病変の端を掠る様な医師では、(そもそも)どうにもなりません。
    2.病変の「均質」「不均質」を捉えて「全ての範囲から採取」すること
    これは「腫瘤非形成性病変」に対する採取が肝(キモ)となります。
    そのような病変でも(MMTEが慣れていないからなのか?)MMTEではなくCNBしかしない(時には細胞診!)医師も多いのです。
    それらの医師の「言い訳」としては
    『病変の全てを採取していないから、今回の検査で良性と出ても悪性が隠れているかもしれない』となりますが、
    私から言わせれば、病変の「大きさ」「不均一さ」に応じてMMTEで全ての所見に対して採取することで、「そんな言い訳は不要」となります。
    そして(滅多にはありませんが)MMTEでもカバーしきれない病変だと判断した場合には「外科的生検」を提示します。
    ★ 要は「精度」と(100%確定診断すべきだという)「こだわり」なのです。
    おそらく「CNBで出なければ、(自分としては)十分よくやった。 あとは経過観察で(最終的に)癌と出たとしても誰にも責められない筈」という感覚なのでしょう。
    ****************************

    「標準治療」同様、「標準診断」というのが存在するのでしょうか?
    (※患者側に立った治療診断ではなく、自分の手技範囲に収めた治療診断という意味です。)
    マンモにorエコーに写っているのに、自分の手技範囲でなければ、良悪のつかないものと”確定診断”⇒経過観察。

    地元(大学病院)で「どこへ行っても同じだよ。」と一笑に付され😢、「それは行ってみなきゃわかんない!」と”お江戸”行きを決意したのでしたが、
    「行ってみなきゃわかんない」ことではなく、決意した時点で「100%」だったわけです。
    田澤先生なら「(万一)MMTEでもカバーしきれない病変だと判断した場合には外科的生検を提示します」と。

    乳癌診断に「経過観察」はあり得ないということ。
    「動画(vol1.)」よろしくお願いいたします🙇💦

    1. ふーちゃん2626さん、今晩は🌛

      先生の動画の企画、24歳の、ブログの彼女が、思い浮かびます。

      声をかけて、さしあげたかったです。

      それでも、そのブログは、今も、発信続けています。✨
      誰かの、目にとまり、繋がる。

      先生の動画も、必ず、そうなります。🎬

      正しき、治療の指針が、更に、広がると思うと、思い溢れます👏

      1. ふーちゃん2626 says:

        時雨さん
        深いですね…
        そうですね。彼女のブログは…更新されずしかし削除もされず
        今も残っています…。
        後悔の念や、恨み辛みも…なかったように思います。
        最期の最期まで明るく乗り越えようとしていました。
        彼女はそうやって訴え続けた(続けてる)のかもしれません…。

        先生の動画…
        乳がん患者はもちろんですが、
        全国の乳腺外科医に是非見て戴きたい。
        (QAなどを拝読していて…)先生お一人ではどうにもならない現状があると思うんです。
        患者の思いから医療を変えていくこともアリなんじゃないか…と。
        それが「早期発見促進委員会」だし、そこに動画を提供してくださる先生の存在は本当にありがたいですよね。

        私…先生ご自身がブログを立ち上げてくださることを提案してたんですね。ここにきて…それよりは、今の形の方が伝えやすいし伝わりやすいことに気付きました。
        先生の深い思い…私たちの想像を遥かに超えてるような気が致します…。

Scroll Up