Site Overlay

手術側の赤い湿疹について

[管理番号:6908]
性別:女性
年齢:59歳
病名:
症状:

去年の10月に手術をして頂いた ID○○の○○です。

田澤先生には大変お世話になっております。

9月6日の受診時には何も異常はなかったのですが、昨日(10/29)着替えをしていて術側の胸の真ん中寄りに赤い湿疹を2個見つけました。
下着に擦れて赤くなったのかと思っていましたが、時間が経つにつれて表面がブツブツした感じに盛り上がってきて(水疱のようなものもできています)今日になって3個目もうっすら赤くなってきました。
手術した左胸の上部に向かってアーチ形にできています。
これは皮膚再発でしょうか?短時間に増えてきたのでとても心配です。
ヒリヒリして押すと少し痛みを感じます。
ちなみに背中の左側にも赤い湿疹が10個以上ありジクジクしてきています。

次回の受診日は12/6なのですが、それより前に診て頂くことは可能でしょうか?

お忙しいところすみませんがよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「盛り上がってきて(水疱のようなものもできています)今日になって3個目もうっすら赤く」「背中の左側にも赤い湿疹が10個以上ありジクジク」
⇒実際の発疹を見ていない状況ですが…

 背中に皮膚転移が出ることは、まずありません(背中に出る場合には、胸部から「連続」して拡がったときのみです)
 その意味で(少なくとも)背中は「帯状疱疹」を第1に考える必要があります。
(「水泡」とか「ジュクジュク」となると可能性は高い)

 まずは皮膚科を受診してみましょう。(術側は照射もしているので「皮膚の免疫低下にて帯状疱疹が起こりやすい」ことは間違いありません)

 ★帯状疱疹は同時に2つの支配領域に出ることは通常無いと理解していますが、まずは皮膚科で診てもらい「帯状疱疹」とお墨付きがでればその治療をしましょう。
  皮膚科で「帯状疱疹ではない」とか「解らない」となった場合には、当院で(その発疹部を)「皮膚生検」しても構いません。その際には「トップページ」の「確定診断(生検)メール」で申し込みください。

「確定診断(生検)」メールはこちらをクリックしてください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up