Site Overlay

ホルモン療法について

[管理番号:6984]
性別:女性
年齢:32歳
病名:乳癌
症状:

ステージ3の乳がんになり現在ホルモン治療3年目です。

以下、質問です。

ゾラデックス5年が終了し、タモキシフェン単独になると生理が戻る可能性があるかと思いますが、それは予後に影響しないのでしょうか?

ルミナールタイプで5年目以降の再発があるのは、そういった事も原因の一つですか?

本当はゾラデックスも長期投与が望ましいが、国の医療費の問題などで5年となっているのでしょうか?

この先タモキシフェンと同様に10年が推奨される可能性もありますか?

ホルモン強陽性で、生理が来るのがよくないので今現在ゾラデックスで抑制していると理解しているので、ゾラを止めて生理が戻ってしまったら…と不安です。

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ゾラデックス5年が終了し、タモキシフェン単独になると生理が戻る可能性があるかと思いますが、それは予後に影響しないのでしょうか?」
→その通りです。

「ルミナールタイプで5年目以降の再発があるのは、そういった事も原因の一つですか?」
→違います。
 「大人しい」から(目に見える大きさになるまで)長期間かかるためです。

「本当はゾラデックスも長期投与が望ましいが、国の医療費の問題などで5年となっているのでしょうか?」
→それは重要ですが…

 単純に「エビデンスがない」だけです。

「この先タモキシフェンと同様に10年が推奨される可能性もありますか?」
→臨床試験の関係で…

 今後、「そのようなエビデンスが出てくる」ことはないでしょう。

★物事にはバランスがあります。
 「長ければいい」というものでもありません。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up