乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:5686]
性別:女性
年齢:41歳
はじめまして。
いつも、こちらのプラザでのQ&Aを参考にさせて頂いています。
先日、術後の病理結果でまして、先生にご相談させて頂きたく思い投稿しております。
私は、毎年、エコーとマンモをやっていて今年の夏に 乳がんの告知をされました。
その後、手術。
 右胸全摘出
今に至ります。
術後の結果ですが、浸潤性小葉癌。
腫瘍大きさ 80×26×67mm
リンパ転移 なし
遠隔転移  なし
ER 90% pgR 90% her2 1+
ly 0 v 0 NG 1 hg 2
ki67 5-20%
今後の治療は、抗がん剤 AC4回 パクリ12回
その後、放射線 検討中 大きいのでグレーなところにいるので検討
その後、ホルモン治療
私には、幼児がいるので結果を聞いてとても怖いです。
でも、大丈夫って過ごしています。
① 私の治療は、先生からみて妥当でしょうか?
② 生存率は、大きいから 低いでしょうか?
③ ニンジンジュースを一日500mlほど飲んでいますが、抗がん剤に進んでも飲んでいていいのでしょうか?
④ 再発率は、どのくらいでしょうか?
⑤全摘後、胸がチクチクとしたり、お腹の脇が痛んだりします。
再発でしょうか?
うちは、メンタル弱い家族で、私が気丈にしていないと成り立ちません。
長く生きなきゃ、楽しく生きなきゃと思うのですが、本当は、怖くてしかたないです。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
小葉癌は「浸潤径が大きくなりがち」ですが、通常の乳管癌のそれと同様に考えるべきではありません。
「① 私の治療は、先生からみて妥当でしょうか?」
⇒抗癌剤を行う理由が不明です。
 ルミナールAなのだから(全身療法としては)ホルモン療法単独となります。(局所療法として放射線をかけるのは「浸潤径が大きいから」という理由で検討してもいいとは思います)
「② 生存率は、大きいから 低いでしょうか?」
⇒小葉癌の浸潤径は、あまり気にしない様にしましょう。(乳管癌の80mmとは全く異なります)
「③ ニンジンジュースを一日500mlほど飲んでいますが、抗がん剤に進んでも飲んでいていいのでしょうか?」
⇒抗癌剤が必要だとは思いませんが…
 飲んでも構いません。(健康にはいいでしょう)
「④ 再発率は、どのくらいでしょうか?」
⇒ホルモン療法単独で15%程度と想像します。
 OncotypeDXをもし行えば、きっとルミナールAとして数値はもっと低くなると思いますが、(いちおう)大きさを考慮して、その位だと想像しました。
「⑤全摘後、胸がチクチクとしたり、お腹の脇が痛んだりします。再発でしょうか?」
⇒全く無関係です。
 胸のチクチク…対側であれば(ストレスによる)ホルモン刺激症状だと思います。
(手術した側なら、当然術後の痛みです)
 お腹の脇 術側であれば、モンドール『今週のコラム 93回目 創部の下が痛い場合には「骨(肋骨)転移?」と、心配されるようです』を参照してください。
 もしも術側でなければ(やはりストレスによる)卵巣の痛みかもしれません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。