Site Overlay

生検後のしこりの形について

[管理番号:3201]
性別:女性
年齢:38歳
こんにちは。
お聞きしたいのですが、生検をした場合、しこりの形は変わりますか?
だいぶ皮膚の腫れがひいてきたので触れてみたら気がつきました。
一つは、今まではラグビーボールのような二センチのしこりでしたバネ式針生検を三回ぐらいやり、組織をとっていただきました。
いまは眼科の視力をはかるわっかのようなみぞ(ランドルトかん)が表面サイドに長めにはいっています。
また、もう一ヶ所はマンモトーム生検をしましたが、しこりの大きさは1,5倍ぐらい大きくなり、
以前は球形でしたが、ピーナッツのような形になっています。
生検の影響で形がかわることはありますか?
結果は針がせんい線種
マンモトームの法乳腺症でした
約一ヶ月前にうけました
ご意見いただけるとありがたいです
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
組織検査は、そのやり方によって採取量が異なります。
マンモトーム生検では「多くの組織を採取」する気になれば「半分以上削る」こともできます。(比較的均質ならば、それ程採取する必要はないでしょう)
バネ式は「基本的には」変わらないとは思いますが、「組織の硬さ」にもよります。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up