Site Overlay

マンモグラフィー検査

[管理番号:9958]
性別:女性
年齢:30
病名:
症状:
投稿日:2021年12月21日

19歳で線維腺腫(良性)の手術をし、そこから1年に1回は
マンモグラフィーを受けてきました(家族にも乳がん歴あり)
27歳で妊娠をしたため、2年間は検査していなかったのですが、
先日セルフチェックで気になる部分があって乳がんクリニックを受診しました。

そこで、「20代でマンモグラフィーは必要ないし、30代では2年に1回、必要に応じて出いい。被曝が気になるからね」と
言われました。

私は20代から年1回マンモグラフィーとエコーをしてきたのですが
20代からの年1回のマンモグラフィーで体への被曝はどの程度なのでしょうか…
この先何か体に影響(癌など)があるのかと考えると怖いです。

また、浴びた放射線は体外へ排出されると聞いたのですが(放射線技師より)これもまた真実なのでしょうか。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「20代からの年1回のマンモグラフィーで体への被曝はどの程度なのでしょうか…」
⇒実際は「自然被爆」と大差ありません。
 ご安心を。

 ★単に20歳代では「乳癌の頻度が低い+乳腺濃度が高い」ので「マンモグラフィーの意義が(それ以降の年代より)低すぎる」と解釈してください。

Scroll Up