Site Overlay

タモキシフェン

[管理番号:9289]
性別:女性
年齢:40
病名:乳がん
症状:無治療期間
投稿日:2021年3月31日

こんにちは。
こちらで勉強させていただいております。

2月に温存術をしたものですが、放射線後にタモキシフェンを飲むという話になっています。

放射線は20週までであれば予後に問題はないと聞いております。

タモキシフェンはどうなのでしょうか?オンコタイプをしたため、タモキシフェンは手術から3ヶ月以上あいてからのスタートとなってしまいますが、タモキシフェンの開始が遅くなると再発リスクは上がってしまうのでしょうか?
となると、放射線治療と並行してタモキシフェンを始めるべきでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありません。

ご回答頂けましたら幸いです

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「タモキシフェンの開始が遅くなると再発リスクは上がってしまうのでしょうか?」
⇒その程度は「全く」問題ありません。

「放射線治療と並行してタモキシフェンを始めるべきでしょうか?」
⇒急ぐ必要は「全く」ありませんが…

 放射線とホルモン療法の併用も「全く」問題ないので、(気分的に)早く始めたいのであれば、併用しましょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
10+
Scroll Up